もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

バスにのって」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

バスにのって 作・絵:荒井 良二
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1992年
ISBN:9784032044904
評価スコア 4.38
評価ランキング 10,090
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な世界観

    タイトルは「バスにのって」ですが、実際はバスには乗らず、ひたすらバスを待って、しかもやっと来たバスには乗れない!というなんとも不条理な(?)お話です。

    表紙がさみしーい感じだからでしょうか、最初はなかなか自分から手にとらなかったのですが、一度読んでみると「トントンパットン、トンパットン」というのがやみつきになったようです。

    イラストも内容もとても不思議な世界観があって、他の作品も気になってきました。

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズム感が良いです

    • みもいさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子3歳

    初めてしゃべった言葉が「バス」だった程バス好きの息子へ購入。
    日本でよく見るバスとは形など異なりますが、お気に入りの絵本となりました。

    「トントンパットン トンパットン」と擬音を覚えてまねしたり、何度も何度も読んだので、途中からは(文字は読めませんが)自分で読めるようになりました。
    「バスに乗ってないじゃん」とか、突っ込む人もいるのでしょうが、あんまり深く考えず、ゆったりした時間の流れを楽しめば良い作品だと思います。
    擬音のリズムが読んでいても心地よいです。

    バスはまだかなぁ?と、期待しながら待つ感じと、バスが来た時の喜び、その後の展開の意外性など、素直に楽しめるので、子供は気に入りました。

    掲載日:2013/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • んんん・・・・

    2歳11ヶ月の息子に読んでやりました。バスが好きな息子ですが、ちょっと奇想天外な話で???でした。バスを待っても待ってもなかなか来ませんし、やってくるのはトラックやバイクなどばかり。一晩たって、やっと来たと思ったら、巨大バス。でも、満員で乗れませんでした。結局歩いていくことに。

    待つことも大切だし、急いでもしょうがないことがあります。急がば回れを色々な車を使って教えようとしているのでしょうか。

    いろんな車がでてくるので、車が好きなお子さんにはそれなりに楽しめるかもしれません。ただ、バスを期待されているお子さんにはちょっとはずれかも。

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか落ち着ける絵本

    バスを待つ間、色んな物が目の前を通り過ぎ
    やっとバスが来たけれど、結局乗れなかった
    というお話です。

    どこか分からない不思議な世界。
    読んでいるうちに自分まで、こののんびりした世界にいるような気分になります。
    トントンパットン トンパットン
    トントンパットン ま、いっか〜

    子どもには、どう写るのか分かりません。
    でもトントンパットンとリズムの良い文章は、お気に入りになりました。

    ちょっとイライラした日でも、読むと何となく気分が落ち着いてきます。

    掲載日:2008/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バスにのって」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / からすのパンやさん / どうぞのいす / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「観察が楽しくなる美しいイラスト自然図鑑」シリーズ 編集者インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット