雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ねえ、どれがいい?」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねえ、どれがいい? 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784566001985
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,664
みんなの声 総数 141
「ねえ、どれがいい?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大爆笑!

    保育園で先生に読んでいただいてから、娘の大のお気に入りの絵本です。

    「ねえ、どれがいい?」と聞かれるのは、
    きれいな絵に似つかわしくない、ナンセンスな問いかけばかり。

    「えー、どっちも嫌だよー」と言いながらも、子供たちはゲラゲラ。

    いつの間にか、みんなが笑顔になれる絵本です。

    小学1年生の読み聞かせでも使用しましたが、朝からみんなが笑顔になれました。
    盛り上がりすぎて、教室が騒がしくなってしまうのが、たまに傷・・・。

    掲載日:2015/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • はい!は〜い!

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    2年生に朝の読み聞かせで、
    2冊絵本を読んだ後のおまけに使いました。
    ねぇ、どれがいい?と、読んだ後に顔を見回すと、
    子どもたちみんながそれぞれに声にだして答えてくれます。
    最初は、「はい!は〜い!」とみんなの手があがりますよ♪
    そこでさしてしまうと、収拾がつかなくなりますが(笑)

    一番盛り上がるのは、どれなら食べられる?
    4クラスに読んだのですが、どのクラスも
    「へびのジュース!」と答えていました(笑)。
    どれを手伝う?はもちろんサンタクロースのプレゼントくばり。
    もりあがったあと、最後のページでは多くの子が「うん!」
    と納得してくれて。
    普段だと「もっと聞きたい!」という子たちが、すとんと
    満足しておわるかんじもよかったです。

    掲載日:2014/11/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • じぶんできめて!

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     よのなか「・・・じゃない?」ことばが会話にあふれ、その逆手かと疑ったこの「ねえ、どれがいい?」タイトル。いえいえ、まずはこころ静めて。
     ジョン・バーニンガムは答えられない質問を用意して楽しんでいらっしゃる、根っからのいじわるおじさん、失礼、ユーモアたっぷりの紳士。みんなを笑わせて愉快にしてくれる。絵がやさしいので、み〜んな許しちゃう。
     「おとうさんが学校で踊っちゃう」のと「お母さんが喫茶店でどなる」のと、どっちがイヤ?なんて尋ねられても、「お父さんかな、もう慣れたけどネ」と、ウィットを効かせてお返しをかます、失礼、さしあげるくらいの礼儀を学ばなきゃあね。
     「わたし、魔女のシチューづくり、手伝う!」・・・たま〜に、本気で答える娘がかわいいですけど。家族のこころが和む、とてもいいいじわるですよ。

    掲載日:2013/11/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • どっちも、いやー

    これは、ブラックジョークと言うのでしょうか。
    「どっちが、いい?」と聞かれても、「どっちも、いやー!!」と大きな声で言いたくなることばかりです。
    でも、最後のほう「魔女のシチューづくり」や「サンタクロースのプレゼントくばり」などは、子供も「やりたい」と言っていました。

    掲載日:2012/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ディスカッションの練習に最適!

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子4歳

    これがいい!僕は、それは嫌だ!だって…だから!

    親子で本当に心から大笑いしながら読み、話し、主張し合いました。

    とっくの昔に教師を引退しているのですが、
    ああ、授業でディスカッションの練習に使いたいネタだ!
    とムズムズしてきました。
    楽しく言い合っている姿を勝手に想像し、悦に浸ってしまいました。
    現役時代に出会えなかったことが、残念でなりません。
    でも、今、出会えて良かった。
    親子で楽しめて、それが何よりです。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 盛り上がる本

    小学校の読みきかせで1年生と2年生のクラスで使用しました。
    盛り上がりで乱れますが、子ども達はみな一様に興味を持って絵本に食いつきます。
    読み聞かせに不向きとする方もいますが、読み手と聞き手が一緒に絵本を楽しむのには良いと思います。

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大勢でえらんだらたのしいよ!

    子供と間違い探しはよくするのですが、この本もとても気に入ったらしく、どれがいい?っと何度も本を持って追っかけてきました。

    子供と違うものにしようと思うのですが、いつのまにか私が夢中に…真剣に…。

    選ぶとしたら…。 それは無理ぃってかんじで声も出て。
    本当に迷いました。

    子供は、私に聞いた後、主人にも聞いていました。

    自分もどれにしようか迷う楽しみもありますが、他の人が何を選ぶのか興味もかきたてられる本のようです。

    最後に、オチがあったのにはびっくりでしたが、この子の気持ち、よーく分かりましたよ。


    想像力豊かになる、家に置いておきたい本です。

    掲載日:2011/04/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人気

    • ムロさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子8歳

    小学校2年生のお話会で最後の締めくくりに読みました。

    最後でよかった。

    大人気でした。
    どんどんどんどんどんどんどんどん子供が近寄ってきました。

    低学年だとものすごくもりあがっちゃうので、お話会でも使い方が大事だとは思うのですが、会が終わったあとたくさんの子が私のところに「みせてみせて!」と来てくれて、子供と仲良くなれたのがとてもうれしかったです。
    あと、この本をまた読みたい人は、図書室に行けばあるからね、というと「行く行く!」と言ってくれました。
    子供と本をつなぐお手伝いがほんのちょっぴりでもできたのかも・・・と初めて思いました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねえ、どれがいい?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット