くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …

ねえ、どれがいい?」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

ねえ、どれがいい? 作・絵:ジョン・バーニンガム
訳:松川 真弓
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784566001985
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,715
みんなの声 総数 143
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 選べますか?

    どれがいいか、選ぶのです。
    4つから、あるいは3つから、あるいはもっとから。
    どれがいいか選ぶ問題が次々と出てくるのですが、
    まあこれかなというのもあれば
    どれも絶対、無理!選べないっていうのもあります。
    こういう質問。子供が考えそうで、おかしいです。

    掲載日:2016/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理屈抜きに楽しめる本

    意味もなく次々に出される究極の選択。
    あっさり読んでしまっては、この面白さを味わえません。
    怖い選択、気持ち悪い選択、どれもいやだと思っていたら、これくらい許せるかも、これっていいかも…、と心の中が揺さぶられました。
    といっても夢の話。
    選択に疲れたらおやすみなさい。
    どんな夢を見るのでしょうか?

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • どれもすごい選択肢

    • たれ耳ウサギさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子18歳、女の子16歳、女の子14歳

    おとなしくあまり反応がないクラスに合う本を探していたら、
    読み聞かせの仲間からいちおしされた一冊です。

    どのページも究極の選択。

    おとうさんとおかあさんが登場する「どっちがいや?」では
    高学年と低学年では答えが真逆になるといいます。

    朝から笑顔になれること間違いなし!!

    掲載日:2009/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねえ、どれがいい?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いつもちこくのおとこのこ−ジョン・パトリック・ノーマン・マクへネシー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



SNSで大反響“1歳半ぐらいの子どもの行動”あるある〜!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット