だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

パパがサーカスと行っちゃった」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

パパがサーカスと行っちゃった 作:エットガール・キャロット
絵:ルートゥー・モエダン
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784566007918
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,718
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 不思議な絵本

    底抜けに明るいパパと、
    空手を愛する長女、
    物事にクールな長男と、
    一見普通のママの、4人家族の物語です。

    ある日パパが張り切って、
    みんなでサーカスを見に行きます。

    ところが、そのままサーカスと去ってしまうパパ。

    そしてまたサーカスを引き連れて帰ってきますが、
    サーカスの演目を全部、一人でやりきります!

    どうしようもないパパだけど、
    そんなパパを誇りに思う二人の子供たち!

    ストーリーも絵もとっても不思議な感じで、
    読めば読むほど味が出てくる感じです。

    4歳の息子が一番気に入ったのは、
    サーカスを終えて我が家に帰ってきたパパが、
    口から火を吹いてウインナーを焼いてくれるところ!

    フライパン使わないでいいからとっても便利そう!

    イスラエルの絵本のようです。
    日本の絵本にはないストーリーと絵の不思議さが、
    とっても印象に残る絵本です!

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパがサーカスと行っちゃった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット