うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

パパがサーカスと行っちゃった」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

パパがサーカスと行っちゃった 作:エットガール・キャロット
絵:ルートゥー・モエダン
訳:久山 太市
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784566007918
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,710
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 認めあえる家族って、ステキだ

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     サーカスに浮かれた父さんが、家族とサーカスを見に行ったが、父さんそのままサーカス団と旅をしてしまうお話。何という大胆な設定!何とおおらかで楽しい絵!旅先から届く父さんの絵はがきにも、こころを配って丁寧に描き込まれている。行ってもみない私が、まるでこの家族の一員のようになってこの絵本を読んでいるではないか!笑ってしまった。
     最後にサーカス団のヒーローになって、家族の元に帰ってくる父さん。ステキだ。それを胸を張って迎える家族もステキだ。認めあえる家族が、ステキだ。キャロットさんと評論社に、感謝。

    掲載日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 印象に残りました

    パパが家族を忘れて何かに熱中することほど、家族にとっては迷惑この上ないことかもしれません。

    ここに出てくるパパが正にそんな感じだと思いました。

    サーカスに行きたいババが、ポスターから顔を出している絵を見て息子
    と「こんなに行きたいんだね」と笑ってしまいました。

    とても特徴のある絵なので印象に残りました。

    結末はみんなにとっていいものだったみたいでよかったと思いました。

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パパがサーカスと行っちゃった」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット