大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ぞくぞく村の魔女のオバタン」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぞくぞく村の魔女のオバタン 作:末吉 暁子
絵:垂石 眞子
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1989年
ISBN:9784251036728
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
「ぞくぞく村の魔女のオバタン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • オバタンのダイエット

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の息子がぞくぞく村にはまっています。

    魔女のくせにほうきに乗れないオバタン(名前からしてダメダメな感じですね・・・)。その理由はなんと、太っているから。

    そこで、オバタンはダイエットをはじめます。使い魔たちに励まされ、涙ぐましい努力をして、すっきり痩せたら、ほうきにもスイスイ乗れました。その経過はぞくぞく村のわりに結構まともです。魔女も影でこんな努力をしているんですね。

    私も子供たちに励まされれば、ダイエット成功するかも?

    掲載日:2013/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • すごい努力

    病院の待合室で見つけて読んで以来
    すっかりこのシリーズのとりこになったきっかけの一冊です。

    箒に乗れない魔女のオバタン
    原因はふとりすぎでした・・・。
    その後すさまじいダイエットでスマートになって箒にのるのですが
    そこに登場するぞくぞく村の住人達の個性豊かなこと!!
    これだけの癖のあるキャラたちを
    うまく絡ませてお話を進めるのも、すごい技術だなと感じました。
    キャラのたった人たちを
    お決まりのギャグを交えながら進行する感じは
    ちょっと吉本新喜劇風でもあります^_^;
    子供はこういう吉本風の展開が、結構好きですもんね。
    これからもシリーズをぞくぞくと読んでいきたいと思います。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぞくぞく村の魔女のオバタン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット