あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

ぽぱーぺぽぴぱっぷ」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぽぱーぺぽぴぱっぷ 作:谷川 俊太郎
絵:おかざき けんじろう
出版社:クレヨンハウス
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年04月
ISBN:9784861011382
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,094
みんなの声 総数 49
「ぽぱーぺぽぴぱっぷ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 宇宙語?

    こんな絵本は初めてかもしれません。

    まるで宇宙の言葉のような不思議な響きです。

    子供達も、その言葉とカラフルな絵でお気に入りの本になりました。

    繰り返し読むことをねだられるのですが、読むたびにリズムや音程が変わってしまうので、飽きることがないです。

    掲載日:2011/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 月齢が小さいうちにぜひ!

    「もこもこもこ」「ころころころ」を気に入って同じ谷川俊太郎さんの絵本ということでチョイス。

    これを最初に読めばよかった!!と激しく後悔したほど、絵本入門にぴったりな本でした。あざやかな色彩はほんと赤ちゃんの目を引きます。そして、意味不明な宇宙語?! これが恥ずかしげもなく読めるようになると、読み聞かせの入門課程修了!という感じです。「いないいないあぁ」を子供が喜ぶように読むのも最初は覚悟がいりますが、コレに比べれはまだ可愛い覚悟です。

    もっとはやくであっていたら、と思う1冊でした。

    掲載日:2010/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ええーっ 読めるかな

    音痴な私がもっと音痴になったよう・・・・

    「ええーっ 読めないよ・・・・」が、本音です。

    ここは、娘にお任せしたほうがよさそうですが、声に出して読むと個性

    が出て面白いです。

    なんだか、訳がわかりませんが、絵はとても色が明るいしマッチしてい

    ると思いました。センスがあるとまで思えました。

    何度も読んでいると自信がついて身体まで軽快に動かせるようになりま

    した。それなりに楽しむことが出来ました。


    「ぷっぽ ぺっぴ 」「ぱっぱぱっぽ」

    文字まで、躍っているのもおもしろかったです。

    掲載日:2009/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぽぱーぺぽぴぱっぷ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

めっきらもっきらどおんどん / おでかけのまえに / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / あおくんときいろちゃん / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット