雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

わたしがあかちゃんだったとき」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

わたしがあかちゃんだったとき 作・絵:キャスリーン・アンホールト
訳:角野 栄子
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1990年11月11日
ISBN:9784579403042
評価スコア 4.48
評価ランキング 7,050
みんなの声 総数 30
「わたしがあかちゃんだったとき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 我が子の小さい頃を思い出します

    ママと娘が赤ちゃんだった頃のお話をする和やかなお話です。

    この絵本を最初に読んだ時は、「私はどうだった?」「私は?」といちいち自分の赤ちゃんの頃を聞いてきましたが、何度目かからは「私はこうだったんだよねー!」と言うようになり、なかなかお話が前に進みません^^; 私も娘の赤ちゃんの頃を思い出して懐かしい気持ちになります。

    同作者の「あなたってほんとにしあわせね」と共通するものがありますが、娘が自分が望まれて生まれてきたこと、愛されて育っていることを感じてくれる絵本だと思います。

    掲載日:2013/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤ちゃん時代

    アルバムを眺めながら、
    自分の赤ちゃん時代のことを教えてもらいます。
    絵本の主人公は、3歳。
    まさにそれくらいの子どもにお勧めできます。
    ほんの数年前のことなのに、
    子どもにとっては、「赤ちゃんだったとき」ってまったく別物。
    記憶も当然ないんですし。
    いろんな人から大事にされているって、再確認できる絵本。

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛されて育ってきた

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    お誕生日のプレゼントにぴったりの、とてもかわいらしい絵本。
    3歳になった女の子が、ママに自分が赤ちゃんだった頃のはなしを聞きます。
    赤ちゃんを育てているときって無我夢中。何だかやたら大変だったイメージが強いのですが、「ああ、そうだった、こんな幸せに満ちた甘い日々でもあったなぁ」と、親のほうがしみじみとしてしまいました。
    我が家の娘は夏生まれ、お風呂は主に母が入れ、ベビーカーに乗ってのお散歩もなかったので、今ひとつ自分に引き寄せて読むことができなかったようですが、たまには娘が赤ちゃんだったころの話をして、「愛されて、かわいがられて育ってきたんだよ」と伝えていきたいと思います。

    掲載日:2010/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い自信

     こどもは、自分が赤ちゃんだった頃の話しを聞きたがりますね。
     うちもそうですが、産着やファーストシューズやらとっておいたものを見せながらよく話しました。
     男の子のわりに、赤ちゃんを見かけると駆け寄っていって、「可愛い〜〜〜。」って言う子でした。
     この絵本の主人公の3歳の女の子も、ママとお話ししています。
     ママが、お話ししながら感慨深げなのが伝わってきます。
     女の子は、自分の成長を喜び、可愛い自信を持っているところが微笑ましい。
     この絵本を手にする度に、自分の子育ても蘇って来ます。
     命の不思議に感謝しないではいられません。

     あとは、父性愛たっぷりのパパになってくれますように。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下の子が生まれたおねえちゃんに

    • ドレミ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子4歳、女の子1歳

    赤ちゃんに興味を持ってもらおうと思い、下の子が生まれたお姉ちゃんに購入しました。予想通り「○○(娘)ってこんなカンジだった?」と聞いてきたので、「うん、こんなカンジだったよ」というと「えー」と微妙にがっかりした様子。でも…下の子の様子を見て、彼女なりに納得したんでしょうか、この本を一人で開いて眺めたり(表紙の内側の写真集の部分を見てます)、「読んでー」と持ってきます。下の子が成長してこの本を読んであげるとき、上の子と一緒に「こんなカンジだったよ!」というのが楽しみです。

    掲載日:2010/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心がじんわり温まります

    子どもが私が赤ちゃんの時、どうだった?と質問していき、お母さんがそれに答えていきます。
    普通の事でも、子どもの成長を思い出し私も自分の子どもの赤ちゃんの時を思い出し懐かしく感じました。
    アルバムを見ているような内容でした。
    毎年誕生日を迎える度に、自分の子どもが大きくなってもこの絵本の様に子どもの成長を毎年喜べるようになりたいです!
    誕生日のプレゼントにも良い絵本だと思います。

    掲載日:2008/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の子にも

    • でんでん子さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子2歳

    やさしく繊細な絵柄からして女性好みで女の子向きの絵本かな〜、と勝手に思ったのですが、そんなことは全くなく、うちの男の子2人ともお気に入りの一冊です。
    特に4歳の子の方が反応があるのですが、登場する部屋のおもちゃや食卓の食器などに「うちと同じ」「自分のと似てる」を発見して喜んでいるようです。

    掲載日:2008/05/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わたしがあかちゃんだったとき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.48)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット