だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

パンやのくまさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

パンやのくまさん 作:フィービー・ウォージントン セルビ・ウォージントン
絵:フィービー・ウォージントン セルビ・ウォージントン
訳:間崎 ルリ子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1987年5月30日
ISBN:9784834002126
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,213
みんなの声 総数 104
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 言葉遣いが丁寧

    タイトル通り、パンやのくまさんのお話。
    パンやのくまさんの1日をたんたんと紹介している絵本です。
    これといったお話の展開はないのですが、読み終わるとなんだかほっこりする絵本です。
    また、言葉遣いがとても丁寧で、読み聞かせをするのにとても心地よいです。

    娘はパンの生地を「どさっ どさっ どさっ!」とこねるところとかねを「がらん がらん がらん!」と鳴らすところが好きで、一緒になって口に出して読んでいます。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぱんやさんの一日

    くまのパン屋さんの一日のお仕事のお話です。

    朝起きて、オーブンをあたためながらお茶を飲んで

    生地を捏ねて
    発酵中に朝ごはん

    読んでいるとなんだかパン屋さんで見学をしているかのよう。

    パン屋さんの疑似体験ができます。

    礼儀正しいくまさんは町の人気者。

    たくさんの人がパンを買いにきてくれます。

    読み終わるとなんだかほっこり。

    また繰り返し読みたくなる絵本です。

    掲載日:2013/11/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • このシンプルさがとてもよかったです。

    ただひたすらパンやのくまさんの日常を淡々と描いている本ですが、主観があまり入らない、余計な脚色がない、ドキュメンタリーのようなよさを感じます。
    作者の主観は、さりげなく挨拶の重要さを強調しているくらいですが、
    それはとてもよいと思います。

    労働の素晴らしさを理屈抜きにシンプルに伝えてくれるシリーズです。

    2歳児に読んでやるのにも、文章が長過ぎず短過ぎず、ちょうどよかったです。子供もとても気に入ったようでした。

    このシリーズの他の本は図書館で借りるのでよかったですが(単なる好みの問題)、こちらは家に置いておきたかったので購入しました。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 働くくまさん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    ぬいぐるみのようなくまさんが一生懸命パン屋さんをするお話。
    朝から晩までまじめに働くくまさんの姿がとても良かったです。
    とりたてて派手なエピソードはありませんが、しっかりとあいさつ、貯金等々、地道な労働の姿が描かれているので子どもに読むのにいい絵本だなと思いました。
    子どももくま好きなこともあって気に入ったようで良かったです。
    このシリーズが他にもあるようなのであわせてそろえてもいいなーと思いました。

    掲載日:2014/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真面目な本です

    • korさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    題名からは、メルヘンなおはなしを想像していましたが、非常に真真面目な「パンやのくまさん」の日常が書かれている絵本です。
    ドラマチックな出来事はなく、淡々と、真面目に働く、くまさんの一日が書かれています。
    労働とは、基本、同じことの繰り返しですものね。
    単調なことでも、すべきことを、きっちりこなし、皆に親しまれているくまさん。何事も「やりっぱなし」の娘に何か響いてくれたかなあ。。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 淡々と描かれているのに

    親戚の方から息子にといただきました。

    内容も絵も派手なところはなく、くまさんの仕事の一日が淡々と描かれ、
    息子にわかるかなーと思っていたのですが、これが結構ハマりました。

    息子のお気に入りはパンの生地を どさっ どさっ どさっ とこねるところ。
    「どさっ どさっ どさっ」と何度も繰り返します。

    ほかには何故興味を持っているかわからないのですが、
    とにかく、それなりに息子が気に入った一冊です。

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私と娘のお気に入り

    自分が小さかったころ、図書館で借りて大好きだった本です。当時ほしかったものの手に入らず、30年ほど過ぎて娘に買いました。

    買ってから一月、毎晩寝る前に読まされました。以来数ヶ月経っていますが、週に1度は読まされます。最近では、絵本の中に書かれた細かい点(オーブン、ほうき等)について「これは?」「これはなに?」と尋ねられます。丁寧に描かれている本です。

    くまさんが車で販売に行くときの「がらんがらんがらん、とかねがなります」が娘は好きで、その文章は自分で言っています。

    掲載日:2013/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 働き者のくまさん

    パン屋のくまさんの、いつもと変わらない日常を描いた本です。
    くまさんは朝早くから寝るまで、とにかくよく働いています。
    その上礼儀正しくて、子供にはあめをくれたりする優しさも・・・
    みんなそんなくまさんが大好きです。

    2歳半に購入しましたが、途中であきずに聞いていました。
    おもしろかった本は必ず「もう1回」と何度も読まされるのですが、この本もそうでした。
    事件もなく淡々としていますが、それがかえって幼い子にはいいのかもしれません。

    絵もほんわか、やさしいタッチです。
    娘は最近、ゆうびんやさんに興味があるので、次は「ゆうびんやのくまさん」を読んでみようかな。

    掲載日:2011/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンやのくまさんの一日

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    2歳になりたての息子には、まだ少し早いかなと思ったものの、
    私が可愛さに惹かれて手元に置いておきたくなり、購入しました。
    まだ息子には少し文章が長めな為、きちんと読むことにこだわらず
    絵を見て、私が要約してお話をしています。
    かまどの火は、アチチだね〜とか、色々なパンの名前を一緒に考えたり、時計が出て来るページでは、何時かな?と聞いたりしています。
    一番のお気に入りは、くまさんが貯金をするページ。
    息子も一緒に貯金箱にお金を入れています。
    最後は、ベッドでぐっすりのくまさん。
    くまさんの1日が淡々と書かれている絵本ですが、ほんわかした優しい絵に癒されます。
    仕事をしているクマさんの姿は、働くパパ、ママのようにも思えます。
    なんでもない普通の1日が毎日やってくることが幸せなことと教えてくれているようです。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 淡々とお仕事

    せきたんやのくまさんは、
    石炭に馴染みがないので反応が薄かったのですが
    パンやということで、子供も楽しかったようです。
    車に入れてパンを売るところや、
    お店でパンを売るところ。
    ごっこ遊びの延長で真似して遊んでいます。
    きちんとお金をいただき、数えて、
    また、眠って朝を迎える。

    毎日平穏そうにみえるのですが
    それが一番幸せだなと思いました。

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「パンやのくまさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / だるまさんが / こんとあき / うずらちゃんのかくれんぼ / ぱん だいすき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット