大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

うごく浮世絵!?」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

うごく浮世絵!? 作:よぐちたかお
訳:アーサー・ビナード
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784834020274
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,351
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • これでコンプリート!

    よぐちさんの〔うごくシリーズ〕これでコンプリートしました。
    他の2作は小さなお子様でも楽しめるかわいいシリーズ。
    そしてこの浮世絵版はちょっとアカデミックに
    英文対訳で大人も楽しめる作りになっていますね。
    始めに浮世絵って娘にはどうなんだろう??って思っていたんですが
    他の二作に比べて大判の迫力か3作のうちで一番好きだと言って
    何度もマジックフィルムでページをめくっていました。
    有名な写楽の浮世絵に笑い、
    さまざまな色に変わる「富嶽三十六景」では親子でうっとり。
    おすすめします!!

    掲載日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    2
  • 面白い仕掛け

    このお話は、色々な浮世絵が載っていたのですが、そのどれもがマジックシートを使って見ると絵が動いて見える物でした。うちの子はマジックシートをずっと上下に動かしながら楽しんでいました。浮世絵ってなじみのない物を、こういった方法で見せることで興味を持つかもしれませんね。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動くんです。

    • 夢見るアリスさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子15歳、女の子13歳、男の子7歳

    「びじゅつのゆうえんち」シリーズの一冊です。

    付属のフイルムであの浮世絵が動くんです!!
    よく見かける浮世絵達がアートになった楽しい本です。

    浮世絵の注釈も記載されています。
    解釈には英文も書かれており、子供と一緒に美術に触れてみてはいかがでしょうか。

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うごく浮世絵!?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.7)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット