となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。

ゆうたはともだち」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆうたはともだち 作・絵:きたやまようこ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1988年10月
ISBN:9784251000859
評価スコア 4.44
評価ランキング 8,285
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ふっと笑ったあとに…

    仕事の関係で手に取りました。
    シンプルな犬の目線からの短い言葉に、ふっと笑った後最後の1ページでやられてしまいました。

    そのままのありのままの目線で自分とは違う存在を受け入れる。
    まわりと同じでなければともすればつまはじきになってしまうような現代社会に生きる大人にも読んでほしい一冊です。
    全シリーズ買い揃えたいです。

    掲載日:2011/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぜんぜんちがう だけどすき

    いばり犬の表情がなんともいえません。どうしてこんなにいばっているのだろう、とおかしくなってきます。
    「おれとおまえ ぜんぜんちがう 
     だけどすき だからともだち」という言葉が印象的でした。人間同士でも、こんなふうになれたらいいなと思いました。

    シンプルで力強い文章ですが「おまえ」という呼び方は、ちょっと気になりました。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうたはともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / どうぞのいす / キャベツくん / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ねこすけくん なんじにねたん?』木田哲生さん、 伊東桃代さん、さいとうしのぶさん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット