ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

ぷかぷか」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぷかぷか 作・絵:石井 聖岳
出版社:ゴブリン書房 ゴブリン書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784902257069
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,481
みんなの声 総数 43
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 時にはこんな本も

    最初読んだ時と二度目に読んだ時の印象が違いました。

    最初は失礼ながらあまりおもしろく感じず「へえ〜」な感じで見ていました。

    その後、時間を置いて息子にまた読み聞かせしてみると、自分がこの本を受け入れられるようになったのかもしれませんね。

    意外に(またまた失礼ですみません)おもしろいかもしれないと思えてきました。

    おもしろ系の本というのは、大人が論ずるのは難しいなあと思います。

    こちらにゆとりが感じられる時に読むと、フフフと笑いもおきてくるような気がします。

    息子が気にしていたのはいつ飛べるのかということでした。

    読んだ後、息子は「たこは足が何本?いかが何本?」なんて質問してきました。

    もちろん知っていてのことです。もう一度絵に戻って、たこは8本、いかは10本と確認をしました。

    時にはこんな本もいいかもしれないと思えました。

    掲載日:2010/12/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぷかぷか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / やさいのおなか / もけらもけら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(43人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット