すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

せかいで いちばん つよい国」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

せかいで いちばん つよい国 作・絵:デビッド・マッキー
訳:なかがわ ちひろ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784895726443
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,323
みんなの声 総数 48
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 強いという意味

    とっても重いテーマなのに、それをユーモラスたっぷりに論じています。
    こういったところから、強さとは何か、武力をもつって意味あるのことなの、などなどぜひに考えるきっかけになってほしいなあと思います。

    武力で世界を征服してきたある国。
    そして残った最後の小さな小さな国。
    この国も征服にと大統領たちは出かけにいくのですが・・・

    「世界中の人々を幸せにする」という征服する側の論理。
    誰が基準なのか、何が基準なのか・・・
    小さな国の強さの源はなにか、大人として非常に考えさせられる内容でした。

    息子には、この絵本ここ2年ほど読んでいますが、
    何を感じてくれているのか。
    たぶんこの絵本のよさを感じるのは、もっともっと大きくなってからでしょう。
    だからこそ家の本棚にずっとおいておきたいなあと思います♪

    掲載日:2007/08/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せかいで いちばん つよい国」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

綱渡りの男 / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!


40作以上の児童文学が絵の中に!『本の子』翻訳者 柴田元幸さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット