アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

はらぺこゆうれい」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

はらぺこゆうれい 作・絵:せな けいこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年
ISBN:9784494001545
評価スコア 3.97
評価ランキング 30,778
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ☆になった幽霊

    おなかをすかせ、人間から食べ物をもらうにも失敗した幽霊が、最後はおなかのすかない星になるお話。

    幽霊がかわいそうだったりして、読むと幽霊が怖くなくなりそうな絵本でした。せなさんの絵も、ほんわかしていて、困った鬼の様子もリアルで、とっても良かったです。読んだらほのぼのしてしまいました。

    掲載日:2013/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと切ないストーリー

    なんとも、このゆうれい、要領が悪いというか・・・。ゆうれいの食料調達事情もなかなか苦労が多そうです。
    だから、はらぺこなんですね・・・。
    本人たちすら、思いもかけない結末。これって、幸せなのかもしれないけど、ゆうれいとしてではないので、
    なんだかちょっぴり切なく感じてしまいました。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素朴な良い絵本

    • はやつぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    5さいで読みましたがもう少し小さい子でも十分に楽しめる内容だと思います。
    お腹をすかせた幽霊は人を脅かすと怖がって食べ物を供えてくれると言う話を信じて杵と臼でお持ちをつくのですが、在り難がられるだけで
    お持ちも取られてしまい、空腹のあまりたおれてしまいます。
    さてこの幽霊一体どうなってしまうのでしょう、

    素朴な絵と分かりやすいお話できっとこれからもずっと読み続けられていく本なのでしょうね。

    掲載日:2009/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆうれいも、お話の結末もかわいらしいです

    息子は、せなけいこさんの絵本が小さい頃から大好きで、この本もその中の一冊です。
    はらぺこゆうれいさんは、善人で、悪いことのできないタイプなのでしょうね。その姿がとても可愛らしいと思いました。

    予想を超えるラストの絵もとても可愛らしくて、何だか和みました。
    親子ともどもお気に入りになりました。

    掲載日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はらぺこゆうれい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



独特の造形と色彩の世界観を楽しんで!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット