アリとくらすむし アリとくらすむし
写真・文: 島田 たく  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
アリとくらす、知られざるむしたちにせまる写真絵本。アリに姿をにせて身をかくすむしや、アリと助けあうむしなど、驚きの姿を大紹介!

がまの油」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

がまの油 作:齋藤 孝
絵:長谷川 義史
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784593560493
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,181
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 学童の子ども達に読んであげたいな〜と口上に工夫を凝らし読む練習しています
    声を出すことば絵本とあります
    さああ、お立ちあい・・・・・
    がまの油がどうしてできるのか 四六のがま ことばのおもしろさ
    テンポ良く読むとおもしろさが伝わるように思います

    長谷川義史さんの絵もおもしろいので 効果的です

    オチのおもしろさ とんまさも 笑えます!
     
    子ども達に伝えられるか    ただ今 練習中で〜す
    自分も楽しんでいます

    掲載日:2015/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物売り口上の決定版!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    人前で話すのが苦手な私。

    しかし、この絵本は、「声にだすことばえほん」と書いてあるように、
    人前で、堂々と、大げさに、
    見物人(聞き手)を呼び止めるべく、
    言葉巧みにテンポよく、
    話さなければ(読まなければ)ならない。

    そういうところが、大変だった。。。
    それにしても、長谷川義史さんのユーモラスで迫力のある絵に、
    少しは、助けてもらった感があります。

    今回は、2度め。
    最初は、娘が6歳のころだったかな〜。
    その時は、楽しかった・・・で終わったけど、
    今回は、「なぜ、油売りの腕の血が、とまらなくなったか!?」とか、
    「がまの油があるのに、なぜ、血どめの薬がいるのか?」など、
    二人でいろいろおはなしが出来ました。
    うちの娘にしては、とても、めずらしいこと・・・

    なんだか、実際の口上を聞いてみたくなったぞ。

    掲載日:2008/10/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「がまの油」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット