だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

かんがえるカエルくん」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

かんがえるカエルくん 作・絵:いわむら かずお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年04月
ISBN:9784834013948
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,191
みんなの声 総数 34
「かんがえるカエルくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 考えるゆとりを与えたい

    カエルが考える?
    可愛い絵とその不思議?なタイトルに惹かれて
    図書館から借りてきたのは娘が5歳の時でした。

    シリーズがあると知ってまた読んで又ハマってしまいました。
    子供は物事をよく考えずに分からないとすぐ諦めてしまいます。
    最初はなんのきなしに借りた本ですが、このカエルくんと
    ねずみくんのひたむきなまでの考える姿に見習って欲しいなぁと
    欲張りになってしまった私です。

    でもよく考えると、親の私は子供に考える余裕を与えていたかな?
    きっと急がせてしまったことも多々あったと思います。
    カエルくん達のようによく考えるようになって欲しいけど
    どうやったらそうなってくれるか分からないけど、
    この本を読むことで何か感じてくれたらいいなと最後に
    思いました。

    子供は最初から最後までゆったりとしたやさしい
    空気の中、ねずみくんという素敵な友達と考える事を
    楽しんでいるカエルくんの姿に声を上げて笑い、喜んで
    いました。

    掲載日:2012/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいコンビ

    • うーずさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    絵本というより四コママンガのようです。

    カエルくんとねずみさんがいいコンビで、とってもいい味出してます!顔や空について、本気で考えてます。おとぼけな本かと思っていましたが、
    読んでいていろいろ気づきがあり、面白いです。

    シリーズがあるので、1冊ずつ読破しようと思います。全部を一気に読むというより、1冊ずつ楽しみたい本かなと思いました。

    掲載日:2009/05/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かんがえるカエルくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / どうぞのいす / いないいないばああそび / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット