すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

かんがえるカエルくん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

かんがえるカエルくん 作・絵:いわむら かずお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年04月
ISBN:9784834013948
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,288
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 14ひきシリーズで、いわむらかずおさんの作品が好きになった息子が、
    次に見つけたのがこのシリーズになります。
    絵本かと思ったら、マンガ調のコマ割になっていて、
    読み聞かせるっていう感じではないですよね。
    でも、目を通しているうちにだんだん親子でハマってしまいました。

    私のお薦めは、「ミミズさんのかお」ですね。
    息子は、「カタツムリさんのかお」でよく笑ってました。
    笑えるし、考えさせられもする不思議な一冊です。

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 深いですね〜

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    かわいい蛙の絵をみて、4歳の次男が手に取りました。

    身近にあるいろんなことをを不思議に思うカエル君。そして、それに付き合うねずみ君とのやり取りが面白いです。
    漫画チックな絵に反して、なかなか内容は深いです。他の方も書かれているように、哲学の域だと思います。

    「ぼくがいるから君は君なんだ」の場面に、「ふーむ、なるほどー」と思いました。一人では君やあなたにはならないですから。。
    ぼく、きみ、おまえ、わし、、と二人称を並べる場面が面白かったです。

    でも、読み聞かせは難しい本ですね。皆がそれぞれ本を見て楽しむような感じになってしまいました。
    内容の面白さについては、7歳の子でもちょっと早かったと思います。
    大人が楽しむ本かもしれません。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かんがえるカエルくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / どうぞのいす / いないいないばああそび / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気絵本『にたものランド』のクリスマス版。プレゼントにも♪

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット