おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

しろいやみのはてで」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しろいやみのはてで 作:きむら ゆういち
絵:あべ 弘士
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784062126472
評価スコア 4.29
評価ランキング 13,384
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぜひ読んで欲しいです

    基本的にはガブとメイが、過去を思い出し、思い出にひたるので、今まで「あらしのよるに」をよんだことのない人でもストーリーが1冊で分かります。でもいきなりコレを読むと物足りないかな。

    最後のシーンの言葉、「たとえ、、、あしたがこなくても」が余韻がありますね。

    「あらしのよるに」の続編ということで、続きはどうなるの!?と読んだら、思いのほか思い出で占められていて、その後の部分がすくないので、もう少し長くてもよかったです。

    それで、この雪嵐の後どうなるの?!この終わり方だと明日がないの?どっちなの?!先が気になります。次回作、出して欲しいです。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全シリーズの読んだあとに・・・

    子供に読んであげていたものの、自分が好きで読みました。
    全シリーズ読んでないと、ちょっとわからないことが多いかもしれませんが、あのとき、あの場面でお互いがそれぞれどう思っていたかをなぞっています。
    2度、3度おいしいかんじで、集大成てきな本です。
    好きな方はぜひこちらも読まねば!です。

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しろいやみのはてで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット