だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

さかなってなにさ」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

さかなってなにさ 作・絵:せな けいこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1976年07月
ISBN:9784323001869
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,854
みんなの声 総数 35
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 知らないこと

    知らないことがあるときに、どうやって解決するのでしょう。
    この絵本のウサギのように、強い好奇心と行動力があれば、生まれて初めての事柄も発見できそうですね。
    見習いたいものです。
    ニンジン風の魚は、子供も大笑いしていましたよ。

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 百聞は一見にしかず

    魚を知らないウサギ。
    みんなに魚ってどんな??
    と尋ねて回ります。
    でも情報をまとめてみると、
    おいしくて こわくて ちいさくて おおきくて
    ひらべったくて あかくて くろくて などなど
    さっぱりイメージがわきません。
    それならと、ウサギは海を見に行きます。
    百聞は一見にしかず。
    ウサギは魚を知りますが、
    てんとう虫に説明を求められたとき、
    やっぱり
    おおきくて ちいさくて あかくて くろくて・・・・。
    ウサギのやり取りも面白いですし、
    せなけいこさんの描く海の中も楽しいです。

    掲載日:2011/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像して・・・

    最近、せなけいこさんの絵本を読み始まったので、こちらを選んでみました。
    このお話は、「さかな」を知らないうさぎの話。色々な動物たちに「さかなってなにさ?」と聞いて回り、うさぎはあれこれ想像します。
    うさぎの想像が、まず『人参』から始まっちゃってるところが面白いですよね。うさぎにとったら、『おいしいもの=人参』。固定観念みたいなもんでしょうか。そりゃあ、誰に聞いても「さかな」から程遠いものを想像してしまうのも納得です。
    うちの4歳の娘も、知らない言葉が出てくると、「○○ってなあに?」と自分が納得するまで聞いてきます。さすがに「さかなってなあに?」とは聞かれた事ないけど、もし聞かれたらなんて答えるかなぁ・・・。
    結構、考えると難しいもんです!
    海に入ったうさぎが初めて見る魚たち。うさぎの目にはどんなふうに映ったんでしょうか。色々な種類の魚や海の生き物が登場するので、娘も「これはたこで、これは貝で・・・これはなんていう魚?」と興味津々でした。

    掲載日:2010/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳4歳にぴったり!

    最近一段と質問攻めになってきた息子。夫婦の会話で少し分からない単語や言い回しがあると「○○ってなあに?」「××ってなあに?」寸断されてはイチイチ説明して、また主人と話してはまた寸断され…会話になりゃしません(苦笑)。けど、そりゃそうですよね、自分だって質問魔の時があったし。それが逆に成長のあかしな訳で。喜んでいい事なんだと思います。
    で、発見したのがこの絵本。もう3歳なので魚とはどんなものか知ってるけど、覚えてなくても昔「さかなってなあに?」って聞かれた事もあったのかも。その時どう答えたんだろう。その模範解答がいくつかこの絵本にありました。百聞は一見にしかず、という事。だけど言葉で説明して相手に想像させるという事。その努力も素晴らしいんだろうなあ。
    何か息子が大きくなっていく上で、たくさん大事なものが詰まってる、そんな絵本のような気がしました。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ロングセラー

    この絵本って随分前の発行年で驚きました。
    せなけいこさんの貼り絵の絵本は
    丁寧でいつも感心して見ています。

    クローバー大好きなうさぎがねこから聞いた
    見たことのない「さかな」をどんな生き物なのか
    みんなに聞いて想像してみます。

    なるほどね〜。と楽しく読みました。
    貼り絵が綺麗で楽しくみました。
    うちの子たちよりもう少し小さい子からでも
    楽しめると思います。

    掲載日:2009/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛すぎるよウサギちゃん!

    • JAMさん
    • 20代
    • せんせい
    • 北海道

    個人的に、何度も出てくる「さかなってなにさ」のフレーズを言うのが好きで、だから読み聞かせするのも大好き!なんて可愛いの!!

    見たことないもの想像するのって難しいよね。そりゃ、全部が基本にんじん形にもなるよね。

    でも、わかるまで何度もみんなに聞きまくり、ついには海にももぐっちゃうウサギちゃん。健気だなー、パワフルだなー。

    知らないものを知りたい!見たい!それこそが子どもの原動力だものね。あ〜何度でも言ってしまうよ、可愛いなぁ!

    掲載日:2009/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さかなってなにさ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / しょうぼうじどうしゃじぷた / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / もこ もこもこ / いないいないばあ / バムとケロのおかいもの / なつのいちにち

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット