しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

たべたのはだれ?」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

たべたのはだれ? 作・絵:薮内 正幸
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年05月
ISBN:9784494002580
評価スコア 3.24
評価ランキング 37,633
みんなの声 総数 16
「たべたのはだれ?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さい子向きではないかも

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。最初の方は良いのですが、どんどん残酷になっていくというか、食べるものが食べ物から昆虫や鳥へと変化していきます。絵もばっちりリアルに描いてあって、2歳なので深く考えてないと思いますが、大人の私はちょっとショックを受けました。これが自然界で実際に起きていることなので、間違いではないですが、まだこの年齢には向いていないな、と感じました。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐりの季節にいいのですが・・・

    2歳2ヶ月の息子に読んでやりました。公園に行くとすぐにどんぐりを見つけてくる息子に、そのどんぐりをたべている張本人を見せてやりたいと思って読んでやったのですが、読み進めるうちにちょっと残念なシーンが続き、途中で読むのをやめてしまいました。

    自然界の厳しさを教えていくことは大切だと思いますが、まだ2歳の段階で、うさぎや鳥がそれらの天敵にたべられている様子をリアルに描いているのは、大人の私でさえどきっとしました。薮内さんはとてもリアルな絵に定評のある方ですが、こういう切り口では逆に心臓が止まるかと思うほど。子供向けの絵本ではありませんね。

    もう少し自然の厳しさを理解できる年齢になったら読んでやる本だと思いました。

    掲載日:2009/10/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たべたのはだれ?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / いないいないばあ / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(16人)

絵本の評価(3.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット