ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

こどももちゃん」 大人が読んだ みんなの声

こどももちゃん 作・絵:たちばなはるか
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784032274509
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
「こどももちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいこどももちゃん

    初めてのこの絵本作家さんの絵本を
    読んだのですが,こどももちゃんが
    めちゃめちゃかわいいんです。
    絵もとっても味があって,
    一度見たら,こどももちゃんのこと
    忘れないと思います。

    こどももちゃんが,みんなが誘ってくれても,
    思いっきり遊べない理由があるんですが,
    それがまたかわいい理由なんです。

    きっとみなさんも気に入ると思いますよ♪

    掲載日:2011/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ☆表情がイイッ☆

    • 15さん
    • 20代
    • その他の方
    • 京都府

     ももに描かれているお顔がとってもリアル!
     
     かわいいタイトルに惹かれて手に取ったのですが、主人公のこどももちゃんはとってもごきげんななめで、とってもそっけない。

     最初は強気だったのに、だんだんと悲しげな表情に・・・。

     特にこぐまがどんぐりをみんなに分けてあげる場面で、
     こどももちゃんは、「やっぱり どんぐり いらない。」

     その表情はこちらも涙ぐみそうになるほど悲しい顔をしています。

     こどももちゃんの異変に気づいたかあさんぐまの機転により、こどももちゃんは元気になるのですが、最後のページで、こどももちゃんはかあさんぐまにお礼をしています。

     そのお礼の品が・・・ももなんですね。
     食べてもいいのかなぁ?(^^;)

    掲載日:2009/05/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 凛としている

    表紙の主人公が凛としていて素敵だったのでこの絵本を選びました。主人公の気持ちをさっと見抜く事が出来るお母さんは素晴らしいな!と感心しました。自らの子ではなくてもちゃんと分かるのは鋭い感性を持つお母さんならではだなと思いました。主人公の顔がぱっと晴れやかになる場面が一番気に入りました。笑顔で遊ぶ主人公は見ている私も嬉しくなりました。心がほっとする絵本でした。

    掲載日:2008/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こどももちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぎゅっ / りんごがひとつ / はじめてのおつかい / ちょっとだけ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット