すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし 作:メラニー・ガース
絵:ローラ・ハリスカ・ベイス
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年
ISBN:9784499279918
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,908
みんなの声 総数 81
「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おすすめです!

    お友達が持っているのを見て、購入!
    10匹の色鮮やかなてんとうむしを触る事ができます。

    10と大きくかかれたページには、10匹のてんとうむしが・・・。
    色々な動物がやってきて、1匹ずつてんとうむしがいなくなってしまいます。

    もしかして・・・。
    と思うのですが、最後にはみーんな元気な姿をみる事ができます!

    これは、数を覚えるのにも役立つし、色を覚えるのにもとても役立つと思いますよ。

    我が家は実際にコレで数字を覚えました!

    プレゼントにも喜ばれる1冊だと思います。

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • いなくなっていくてんとうむしにびっくり

    娘のはじめてのしかけ絵本がこの絵本でした。かわいいてんとうむしが、1匹ずついなくなっていくのですが・・・
    虫や動物がやってきて1匹ずつてんとうむしが消えていくので、なんだか淋しく怖いお話しと思ったのですが、最後はちゃんとみんな戻ってきます。
    数の勉強にもなると思います。
    1・2・3と数えて、読んであげてます。
    子どもはてんとうむしを触って、喜んでいました。
    絵がかわいらしくて、好きです。

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • てんとうむしにさわれちゃう!

    あざやかでかわいいてんとうむしにひとめぼれ。絶対気に入ってくれるだろうと、孫への1歳のお誕生日プレゼントにしました。
    もともとてんとうむしがお気に入りだったので、やっぱり気に入ってくれたもよう。てんとうむしにさわることはもちろん、てんとうむしのあるところの穴が気になって、さわってみるばかりしています。
    いまはまだむずかしいけど、もうちょっとおおきくなって、てんとうむしをかぞえてくれるのが楽しみです。

    掲載日:2017/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこにいったの

    赤ちゃんにもいい、そして数字を覚えようとしている子にもいいです。
    触って楽しめて目で探して楽しめますね。
    言葉がなくても好きなように読めるのがいいとおもいました。
    どこいったの、、と思いながら読むことができます。

    掲載日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが本屋でこれ!と譲らなくて
    数を絵本で学ぶことに少し抵抗があったので
    しぶしぶ購入しましたが・・
    まずてんとう虫がつるつるしてほぼ間違いなく触りたくなります。
    さらに全ページ通してのしかけになっているところが
    他のしかけ絵本ではあまり見かけないタイプで
    てんとう虫がページにくっついて移動していくのが不思議で
    私も楽しめました。
    絵も日本の絵本にはないような、明るいタッチの昆虫、動物たちで
    数を学ぶというより、触って、不思議な感じを楽しんで
    絵にほのぼのする絵本でした。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたち大好きです!

    • とりえほんさん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子10歳、女の子8歳、男の子6歳

    3歳くらいまでの子どもさん、これ大好きですね。
    乳児さん親子が遊びにくる施設で働いていますが、よく子どもたちこの本を出してきて、無言で渡してきます。「読んで」ってことなんでしょうね。

    ぷっくりてんとうむしをさわって、数がちょっとわかるようになってきた子は。いち、にい…と数えてみたり。

    私の印象としては、「あなあきえほん」というよりも、「立体えほん」というイメージです。
    子どもたちを見ていると、穴にはあんまり興味示していないような気がします。

    掲載日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数のお勉強 受賞レビュー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    子供たちが赤ちゃんの時から、与えた絵本。
    この絵本、大好きだったなー。
    1歳くらい?が一番夢中だったように思います。
    我が家のこの絵本はボロボロで何度も修理しています。それだけ子供たちが好きだったのだと思えて嬉しいです。
    しかけが楽しかったのかな?
    ページをめくる度にてんとうむしが一匹一匹いなくなって…。
    何度も何度も読んで、数はこの絵本で覚えたのではないかな?
    園に通うになった今でもたまに読むことがあります。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字好きな男の子に

    まだ子どもがいなかった頃、たまたま目にして、
    ぼこっと飛び出たてんとうむしの、あまりの可愛さに購入を決めた本です。

    子どもがうまれて、何度か読んであげているうちに、
    息子も大好きになりました。

    最初は飛び出たてんとうむしを、むしり取ろうと必死でしたが、
    そのうちに出てくる数字に興味を示すようになり、
    そのうちいなくなったてんとうむしを探すように。

    どんどん数が少なくなるてんとうむしですが、
    最後にみんながいることがわかると、ぱぁっと明るい笑顔になるから、
    その顔見たさに何度も読んであげたものです。

    この本のおかげで、息子は大の数字好き。

    子どものために買った本ではないけれど、
    時間を超えて親子そろって好きになる絵本って貴重ですね。

    掲載日:2013/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい仕掛け絵本

    てんとうむし1ぴき きえた・・・だけど・・・

    上の子が赤ちゃんの頃から、お気に入りの絵本です。

    書店で見かけて、カラフルな絵とかわいらしい仕掛けに一目ぼれして買いました。
    仕掛けは単純で丈夫にできているので、赤ちゃんがさわっても大丈夫です。

    たんたんとした文章ですが、最後はほんわかする結末でした。

    多少、数のお勉強にもつながるかな・・・

    遊びにきたお友達にも、評判のいい一冊です。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳からの教材本

    単純な仕掛けだけど長く読める絵本ですね。1歳になったばかりの娘に購入しました。
    初めは可愛い動物や虫の絵を楽しみ、次は立体テントウムシや穴で指遊びをしたり、数を数えるのも自然と身につき、足したり引いたりお勉強にも使えそうな絵本です。

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

うんこしりとり / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


めいろをなぞりながらクイズでも遊べる絵本!

みんなの声(81人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット