もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし 作:メラニー・ガース
絵:ローラ・ハリスカ・ベイス
訳:きたむら まさお
出版社:大日本絵画 大日本絵画の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2001年
ISBN:9784499279918
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,908
みんなの声 総数 80
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おすすめです!

    お友達が持っているのを見て、購入!
    10匹の色鮮やかなてんとうむしを触る事ができます。

    10と大きくかかれたページには、10匹のてんとうむしが・・・。
    色々な動物がやってきて、1匹ずつてんとうむしがいなくなってしまいます。

    もしかして・・・。
    と思うのですが、最後にはみーんな元気な姿をみる事ができます!

    これは、数を覚えるのにも役立つし、色を覚えるのにもとても役立つと思いますよ。

    我が家は実際にコレで数字を覚えました!

    プレゼントにも喜ばれる1冊だと思います。

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • いなくなっていくてんとうむしにびっくり

    娘のはじめてのしかけ絵本がこの絵本でした。かわいいてんとうむしが、1匹ずついなくなっていくのですが・・・
    虫や動物がやってきて1匹ずつてんとうむしが消えていくので、なんだか淋しく怖いお話しと思ったのですが、最後はちゃんとみんな戻ってきます。
    数の勉強にもなると思います。
    1・2・3と数えて、読んであげてます。
    子どもはてんとうむしを触って、喜んでいました。
    絵がかわいらしくて、好きです。

    掲載日:2009/01/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • どこにいったの

    赤ちゃんにもいい、そして数字を覚えようとしている子にもいいです。
    触って楽しめて目で探して楽しめますね。
    言葉がなくても好きなように読めるのがいいとおもいました。
    どこいったの、、と思いながら読むことができます。

    掲載日:2016/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもが本屋でこれ!と譲らなくて
    数を絵本で学ぶことに少し抵抗があったので
    しぶしぶ購入しましたが・・
    まずてんとう虫がつるつるしてほぼ間違いなく触りたくなります。
    さらに全ページ通してのしかけになっているところが
    他のしかけ絵本ではあまり見かけないタイプで
    てんとう虫がページにくっついて移動していくのが不思議で
    私も楽しめました。
    絵も日本の絵本にはないような、明るいタッチの昆虫、動物たちで
    数を学ぶというより、触って、不思議な感じを楽しんで
    絵にほのぼのする絵本でした。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたち大好きです!

    • とりえほんさん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子10歳、女の子8歳、男の子6歳

    3歳くらいまでの子どもさん、これ大好きですね。
    乳児さん親子が遊びにくる施設で働いていますが、よく子どもたちこの本を出してきて、無言で渡してきます。「読んで」ってことなんでしょうね。

    ぷっくりてんとうむしをさわって、数がちょっとわかるようになってきた子は。いち、にい…と数えてみたり。

    私の印象としては、「あなあきえほん」というよりも、「立体えほん」というイメージです。
    子どもたちを見ていると、穴にはあんまり興味示していないような気がします。

    掲載日:2016/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数のお勉強 受賞レビュー

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    子供たちが赤ちゃんの時から、与えた絵本。
    この絵本、大好きだったなー。
    1歳くらい?が一番夢中だったように思います。
    我が家のこの絵本はボロボロで何度も修理しています。それだけ子供たちが好きだったのだと思えて嬉しいです。
    しかけが楽しかったのかな?
    ページをめくる度にてんとうむしが一匹一匹いなくなって…。
    何度も何度も読んで、数はこの絵本で覚えたのではないかな?
    園に通うになった今でもたまに読むことがあります。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字好きな男の子に

    まだ子どもがいなかった頃、たまたま目にして、
    ぼこっと飛び出たてんとうむしの、あまりの可愛さに購入を決めた本です。

    子どもがうまれて、何度か読んであげているうちに、
    息子も大好きになりました。

    最初は飛び出たてんとうむしを、むしり取ろうと必死でしたが、
    そのうちに出てくる数字に興味を示すようになり、
    そのうちいなくなったてんとうむしを探すように。

    どんどん数が少なくなるてんとうむしですが、
    最後にみんながいることがわかると、ぱぁっと明るい笑顔になるから、
    その顔見たさに何度も読んであげたものです。

    この本のおかげで、息子は大の数字好き。

    子どものために買った本ではないけれど、
    時間を超えて親子そろって好きになる絵本って貴重ですね。

    掲載日:2013/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい仕掛け絵本

    てんとうむし1ぴき きえた・・・だけど・・・

    上の子が赤ちゃんの頃から、お気に入りの絵本です。

    書店で見かけて、カラフルな絵とかわいらしい仕掛けに一目ぼれして買いました。
    仕掛けは単純で丈夫にできているので、赤ちゃんがさわっても大丈夫です。

    たんたんとした文章ですが、最後はほんわかする結末でした。

    多少、数のお勉強にもつながるかな・・・

    遊びにきたお友達にも、評判のいい一冊です。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳からの教材本

    単純な仕掛けだけど長く読める絵本ですね。1歳になったばかりの娘に購入しました。
    初めは可愛い動物や虫の絵を楽しみ、次は立体テントウムシや穴で指遊びをしたり、数を数えるのも自然と身につき、足したり引いたりお勉強にも使えそうな絵本です。

    掲載日:2011/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字を覚えたら・・・

    • ゆりうさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    立体的な10匹のてんとうむしが並ぶ、とてもかわいいしかけ絵本です。

    10匹のてんとうむしの所に、次々といろんな虫や動物が表れ、
    その度にてんとうむしが1匹ずつ消えていきます。
    ちょうちょがやって来ては1匹消え、
    いもむしがやって来ては1匹消え、
    ことりがやって来ては1匹消え・・・

    消えたてんとうむしはどこに行っちゃったのかしら・・・と不安になりながらページをめくっていくと・・・
    最後のページには、とても素敵な心温まる絵が描かれています。

    1から10まで数字を数えられるようになった1歳10カ月の娘のために買いました。
    「1ぴき消えちゃったら、次はてんとうむしさん何匹いるかな〜?」と、ページをめくるたびに「1,2,3・・・」と数えながら読んでいます。
    最初は単に「いち、に、さん」という言葉としてしか数字を理解していなかった娘も、1匹ずつ減っていくてんとうむしを指をさしながら数えるうちに、数が増える・減るということを段々理解してきたように思います。

    立体的でかわいいてんとうむしはもちろん、カラフルで表情豊かな動物たちの絵も魅力的で、数字のお勉強ではなく純粋に絵本として楽しめます。
    娘も初めて見たときからとても気に入ったようで、「てんとむしー!」と言いながら本棚から持ってきては、何度も何度も自分でページをめくって見入っています。
    ちょうちょやハチ、魚、カメなど、生き物の名前を覚え始めた時期だったのも良かったみたい。
    娘にとって、初めてのヘビーローテの絵本となりました。

    掲載日:2010/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あなあきしかけえほん かわいいてんとうむし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


SNSで大反響“1歳半ぐらいの子どもの行動”あるある〜!

みんなの声(80人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット