雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

かみなりむすめ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

かみなりむすめ 作:斎藤 隆介
絵:滝平 二郎
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1988年
ISBN:9784265911134
評価スコア 4.8
評価ランキング 295
みんなの声 総数 19
「かみなりむすめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 微笑ましいかみなりむすめの冒険

    かみなりむすめのおシカはやることなすこと愛らしくていじらしいのです。
    子どもたちとセッセッセをやりたいために、ツノを隠して下界に降りるのですが、あどけなさについ心がゆるんでいきます。
    相手にしてくれない子どもたちと、親切な茂助。
    おシカの小さな冒険は雷で終わります。
    青くて切ない恋物語。
    純粋すぎて見ている方が恥ずかしくなるくらいです。
    茂助は、おシカの父親が話した宝よりもおシカが恋しいのです。

    斎藤隆介さんと滝平二郎さんのコンビ作品の中で、一番まろやかで心くすぐる絵本ではないでしょうか。

    掲載日:2010/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かみなりむすめ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



取り外せるマイクでうたおう♪あそぼう♪

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット