ちびっこ魔女の大パーティ ちびっこ魔女の大パーティ
作: ジョージー・アダムス 絵: エミリー・ボラム 訳: おかだよしえ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
ちびっこ魔女3人組みは魔法の森に住んでいる。ハロウィーン・パーティをすることにした3人は、招待状を出し、おそうじをし、料理も準備して、でも…?

おとうさん・パパ・おとうちゃん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おとうさん・パパ・おとうちゃん 作・絵:宮西 達也
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
ISBN:9784790260653
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,474
みんなの声 総数 36
「おとうさん・パパ・おとうちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さんは何て呼ばれてるの?

    父の呼び方は家庭ごとに様々。
    うちはパパです。
    では、お仕事中は何て呼ばれてるの?
    これを読んで、じゃあ、うちのパパは?お友達には何て呼ばれてるの?じゃあママは?じゃあ僕は?僕だけはいつも一緒だ。とか。
    あまり考えたことなかったことに目を向けさせてくれるお話でした。

    掲載日:2015/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 皆さんのレビューに同意!!

    家では「おとうさん」「おとうちゃん」「パパ」と呼ばれる父親も
    昼間働いている時は違う呼び名・肩書きがあって
    子どもには見せない顔をして頑張っているんだよ。
    っていうことをさりげなく描いたステキな絵本だと思います。
    でも5歳の娘には私が解説を加えてあげないと今ひとつ理解できないようでしたが。

    皆さんのレビューを読んで激しく同意してしまいました。
    ♪ひるまの〜パパはァ〜ちょっとちーがーう〜♪っていう歌や
    (忌野清志郎さんでしたっけ?)
    NHKの「ぼくのおとうさん」っていう歌が私も頭に浮かびました。

    こんな風に自分の置かれた場面が違うと同じ自分も
    違う立場になるんだなっていうことを子どもなりに感じられる絵本だなと思います。

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おとうさん・パパ・おとうちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / かしてあげたいな / うめぼしさん / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


4つのコースをつなげて長〜い線路に!汽車が走るしかけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット