ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ポットくんと にわのいけ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ポットくんと にわのいけ 作:真木 文絵
絵:石倉 ヒロユキ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2005年05月
評価スコア 4.73
評価ランキング 924
みんなの声 総数 25
「ポットくんと にわのいけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が可愛いけど

    絵が可愛ったので図書館で借りてみましたが
    読んでみるとあまり子供は好きでないみたい。
    ポット君が池に入ってしまって
    そこでいろんな虫と出会うのですがその設定がいまいち理解できない様子でした。
    もう少し大きくならないと難しいのかもしれません。

    掲載日:2012/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食物連鎖

    ポットくんとミミズくんで、内容も絵もファンになり借りました。
    今回はポットくんが、池の中で見た出来事。
    ヤゴの事だけではなく、他の水中の中の生き物の事も書いてあります。
    自然界での出来事を教えてあげる機会にもなりますよ!
    親子でとても楽しく学べました。
    トンボの赤ちゃんが「ヤゴ」で、赤ちゃんの時は水の中で生活している事をこの絵本で学んでくれたと思います。

    写真だと苦手な子もいると思いますが、ポットくんシリーズは絵も可愛いので楽しく学べます。水の中の、生物の食物連鎖が解りやすく書いてあります。

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今回は水の中

    植木鉢のポットくんシリーズの1冊です。
    今回、ポットくんはお庭の池の中に置かれています。
    お友達になるのは、やご。
    水辺の生き物達の生態がしっかり描かれていて。
    可愛い絵でストーリーも面白いのに、生物の勉強になります。

    水の中でも、生き物達は互いに食べて食べられて生きています。
    一見残酷なようにも見えるけれど、それが現実。
    子どもにも、「食物連鎖」の概念がなんとなく理解できたのではないかなと思います。

    虫や生き物に興味がでてきた息子は、ポットくんシリーズが大好きです。
    「かがくのとも」の絵本ですが、3〜4歳のお子さんでも十分楽しめると思います♪

    掲載日:2008/10/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ポットくんと にわのいけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット