ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ぞうからかうぞ」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぞうからかうぞ 作:石津 ちひろ
絵:藤枝 リュウジ
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年
ISBN:9784776400257
評価スコア 4.25
評価ランキング 13,962
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • よくおもいつくなぁ〜!

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子11歳

    小学校の朝の読書タイムで、読み聞かせのボランティアをしています。
    サブの本を探していて、図書館で借りてきました。

    回文っておもしろいですよね。
    低学年用にと思って借りたのですが、息子によると、4か5年生で回文を習うのだそうです
    (うろ覚えでスミマセン)。
    ちょっとわかりにくい回文や、低学年だと知らない言葉もあるので、
    確かに4,5年生くらいがいいかも。

    読み聞かせにつかうなら、しっかり練習しておかないと、つっかえます。
    「さいかなとなかいさ」は、私の中でなかなか文章になりませんでした。(サイかな?トナカイさ)
    最初のページは普通に読んだ後、下から指差してもう一度読むと、
    回文の意味がわかりやすくていいかもしれません。

    それにしても、作者の頭の中、どうなっているんでしょ!
    「よだれだよ」とか「だまるだるまだ」とか、
    短いのはすとんとおちて、面白い〜!ってわらっちゃいますが、
    一番最後などの長い回文は、「なんでこんなの思いつけるの?」って尊敬しちゃいます!

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぞうからかうぞ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット