なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
ピコピコピコさん 50代・その他の方

幼児におすすめ
5歳くらいの子におすすめだと思います。…

おしゃべりなもり」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

おしゃべりなもり 作:E.シム N.スラトコフ
絵:N.チャルーシナ
訳:田中友子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784834020922
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,776
みんなの声 総数 7
「おしゃべりなもり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 動物の生態が

    りすが冬ごもりをしている表紙が印象的で、冬の時期にぴったりかなと思って読んでみました。

    各見開きの頁で、主人公の動物が違い、それぞれにちょっとしたストーリーのようなおしゃべりがなされます。

    動物界の生態もわかり、弱肉強食的な面もありますが、動物たちがどんな生活をして何を食べているのかがわかります。

    絵はとてもきれいで、生物好きな息子にとっては内容的にも満足できたようです。

    どちらかというと動物系や理科系が好きなお子さん向きでしょうか。

    私にとって興味深かったのは、動物というよりも植物でした。

    読み物の中に植物がよく出てきても「トウヒ」や「オートムギ」はどんなものか見たことがないので想像がつかず、初めてこんな形とわかりました。

    掲載日:2011/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしゃべりなもり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



永遠のウルトラ少年・少女たちへ捧ぐ!ウルトラセブン絵さがし本

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット