モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

しりとりのだいすきなおうさま」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

しりとりのだいすきなおうさま 作:中村 翔子
絵:はた こうしろう
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784790250692
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,070
みんなの声 総数 114
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しりとりのだいすきなむすめ

    • ANEYさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子2歳、

    もうすぐ3歳の娘。わかる単語も増えてきたので言葉遊びができるような本を探していました。誕生日プレゼントにする予定でしたが、待ちきれず購入し届いてすぐに読みました。娘は表紙の絵をみて「しりとり」という遊びを理解すると楽しくて仕方のない様子。各ページのイラストを見ては字が読めなくても繰り返し「しりとり」をしています。結末は娘も私も「なるほど、あはは!」 以来、お風呂でもドライブ中でも家族で「しりとり」の毎日。発想も単語力も増え、楽しめる、素敵な本に出会えました。

    掲載日:2013/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい!

    おもしろいですね。
    しりとりが分かる子なら更におもしろいと思います。
    毎日毎日メニューを考える家来達は大変ですね。

    最後の家来達の仕返しはあっぱれ!!
    トマトだけではなくトーストも出てくることに驚きました。
    私ならトマトだけかな(笑)
    これも家来のやさしさ??

    プリンにつなげるにはどうすればよかったのか???
    これを考えるのもおもしろい。
    家来達の苦労が分かります。

    久しぶりに大満足のえほんでした。
    息子はまだしりとりが分からないので分かるようになったら
    もっと違った楽しみ方ができそうです。

    オススメです。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 怒鳴っちゃだめよ!

    娘が1歳のときから読んでいて、とても気に入っている本です。
    しりとりのルールをまだ理解できていなくても、おうさまがみんなを困らせていることはわかるみたいで、娘は怒鳴っている本の中のおうさまにむかって「だめね」と言っています。
    いろんなものお料理がしりとりで出てくるので、それも楽しいみたいです。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しりとりのだいすきなおうさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おふろだいすき / しょうぼうじどうしゃじぷた / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / 14ひきのあさごはん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット