十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

うんちっち」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

うんちっち 作:ステファニー・ブレイク
訳:ふしみ みさを
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年11月
ISBN:9784751525470
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,823
みんなの声 総数 102
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 子どもが大好きうんちっち!

    • kokeさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子3歳、

    うさぎの子どもが話せる言葉はたったひとつ「うんちっち」だけ。

    インパクトのある言葉なので子どもはすぐに覚えて「うんちっち読みたいー」と絵本を持ってくるようになりました。そして絵本のなかの「うんちっち」は私ではなく子どもが読むように。一緒に読むのが楽しいらしく「うんちっち」が出てくると元気よく叫んでいます。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 3歳1ヶ月の、汚いものが大好きな息子に図書館で借りました。

    インパクトのある表紙、はっきりとした色合い、
    歯の抜けたうさぎ…なんだかもっと年齢が下の子が読むものかと思っていましたが、
    ちょうど息子くらいが適齢でしょうか。

    とにかくおもしろい。
    きっぱりとした潔い絵がまた、その面白さを増長させるような気がします。
    息子はとっても喜んで「うんちっち」の文字をみると、
    私が読んでいるすぐあとに「うんちっち!」と繰り返していました。
    これで「うんちっち」の平仮名を覚えてしまいそうな勢いです。。

    話の展開もおもしろく、ちょっとドキドキするし、本当によかったなあ。
    これ、欲しいです。

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下品なのに面白い

    今「うんち」や「おならー」など下品な言葉ばかり使ってる次女3歳に借りてみました。長女は「うんちっちなんていやー」と言っていたのに、読んでいくと大爆笑。

    うんちっちしか言わないうさぎの男の子。そんな男の子がオオカミに食べられてしまってさあ大変。オオカミがおなかが痛くなってお医者さんを呼ぶとうさぎのお医者さんが。「うんちっち」の一言で息子と気付きます。

    最後はまたお下品な言葉で終了。娘たちかなりのお気に入り。何回も読まされました。確かに面白いので、買うべきか買わないべきか迷うとこです…。

    掲載日:2013/06/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • うんち期

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    こどもにはあるんですよね〜。とりあえず「うんち」「おなら」「おしり」大人が嫌がれば嫌がるほど面白くってたまらない、そんな時期。
    うちの3歳の娘も保育園に通っているせいもありますが、何にでも「うんち」をつけて、一人で大うけしています。例えば、パパのお見送りで「いってらっしゃーい、うんち」、ごはんのあとには「ごちそーさまー、うんち」って具合に。大人からしたら困ったことなんですが、本人はいたって楽しそうで、そういう時期なんでしょうね。
    で、この作品はまさに、そんな「うんち期」の子どもにストライクの絵本のようで、娘の通う保育園でも不動の人気をほこっているようです。好きではないけど、たまにはこんな絵本もいいのかも・・・。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり好きですね

    タイトルを見た時にきっと好きだろうなぁとは思っていましたが、
    やっぱり大ウケで、何度も読んでとせがまれました(笑)

    ちょうど2、3歳ぐらいはうんちやおしりなどの言葉を言うだけで笑っている時期みたいで、読むタイミングも良かったみたいです。

    最後のオチは私も思わず笑ってしまいました。

    掲載日:2011/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大うけ!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    3歳の元気な息子にはストライクだったようです
    むしろ、こんな楽しさが絵本に存在しうる事にびっくりしている感じでした

    うんちっち
    おならぶー
    少々今後の影響をかんがみると不安にも感じましたが
    とにかく楽しいストーリーとオチがあるワクワク感に親子で
    やられてしまいました

    あっけなく狼に食べられてしまう所や
    偶然にもうさぎのお父さんがお医者さんとしてきて助け出す所が
    唐突な展開でケラケラ笑ってしまいます

    掲載日:2010/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大ウケ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    下ネタ大好きになってしまった3歳の娘に絶対ウケる!と思って図書館から借りてきたら、やっぱり大ウケでした。
    どんなときにも「うんちっち」しか言わないうさぎの子。ページをめくるたびに出てくる「うんちっち」に娘は笑いっぱなしです。うさぎの子を食べてしまったおおかみも「うんちっち」。無事に助け出されたうさぎの子は普通にしゃべりようになりますが、翌朝には・・・。
    最後まで子どもの心をがっちりつかんで話しません。あまりにウケるので購入したくなってしまいましたが、内容が内容だけに迷ってます。

    掲載日:2009/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか…

    トイレトレーニング中だったこともあり、
    こちらの本を図書館で貸してもらって読んであげました。

    いやいや、トレーニング関係なし(笑)
    7歳のお姉ちゃんと一緒にページをめくるたび大笑い。
    数日間、本の題名が口癖になってて違う意味で困りました(笑)

    読み聞かせたお子さんに何かを感じてほしい。
    そんな方には向いてないかもしれませんが、
    お子さんと一緒に笑いたい人にはおすすめです。

    掲載日:2009/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママの笑い声

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    1〜3歳児の親子のお話会で、読んでみました
    色がハッキリしているので、小さい子供も目を引く様子で、つかみは良いかな・・・
    おおかみが「うんちっち」という場面では、親子での笑い声が聞こえてきました
    そして最後の「オナラブー」にはなぜか、ママたちの笑い声のほうが大きかった気がします
    読む前に「お母さんはあまり好ましくないと思うかもしれませんが、子供は大好きな言葉のようですよ・・・」と前置きしておきました
    始まってみたら、親子とも集中して聞いていたので、すっかりお話の中に入り込んで楽しめたのかなと思います

    掲載日:2008/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもの顔もにんまり

    普段言っちゃいけないと思っている言葉を何度も言えるなんて、たまにはいいよねぇ〜、と親子で思えてしまう本でした。内容は・・・ないかもしれませんが、ページをめくるたび、3歳だった娘はにんまりと顔がしてきて、最後のオナラブーでは転げ回って笑っていました。賛否両論ある本かと思いますが、異色の絵本で楽しめました。しばらくの間はにたぁ〜と笑って本を読んでほしいとせがまれましたが、外でうんちっちを連発することはなかったです。タブーもたまにはいいですよ。

    掲載日:2008/02/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うんちっち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット