しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ペネロペ まきばへいく」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ペネロペ まきばへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:ひがし かずこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年09月30日
ISBN:9784265058815
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,611
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 小さい子向きな内容!

    しかけ絵本としては,小さい子はすぐに破ってしまうなども考えると早いかもと思いますが,お話の内容的には小さい子向きです。
    3歳の娘は,しかけを破ったりすることもなく上手に使いこなせていましたが,お話の内容としては物足りない感じでした。
    ページ数も短いですので。
    1〜2歳のお子様が(しかけをや破いたり壊したりするのを承知の上で!)楽しめる絵本だと思います。
    もう少し早い時期に手にさせてあげたかったな〜とお話の内容を読んで思いました。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいしかけ絵本

    一番最初に買ったしかけ絵本です。

    小さいうちはしかけばかりに目がいって
    いっぱい遊んだためにすぐにしかけがぼろぼろに。

    三歳になってからは「ペネロペ」自体が好きになり
    今度は内容を楽しむようになりました。
    長く楽しめる一冊だと思います。

    掲載日:2010/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしいかくれんぼ

    うさぎにひつじなどなじみのある動物がいっぱい出てきて楽しい絵本です。
    かくれんぼ遊びもできるし、数をかぞえるにもいいしかけです。
    ペネロペに口が書かれていてめずらしいと思いました。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ペネロペ まきばへいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / そらいろのたね / いつもいっしょに / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット