ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ともだちいっぱい」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちいっぱい 作:新沢 としひこ
絵:大島 妙子
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年2月
ISBN:9784564006777
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,215
みんなの声 総数 37
「ともだちいっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なことば。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    みちるの大好きなかばのブイブイの絵本をめぐって、ケンカするみちるとさとる。
    なんだか、微笑ましいですね。
    そんな二人を一瞬のうちに仲良しにしてしまった言葉。
    それが、「ともだちのともだちは、ともだち。」でした。

    子供達は、それぞれいろんな友達を持っています。
    でも、この言葉ひとつで、みんな友達になれちゃう。
    なんて、素敵な言葉でしょう。

    この絵本では、いろんな子供がでてきます。
    それぞれが、いろんな友達を持っています。
    その友達を認めてあげることが出来たからこそ、友達になれるんです。
    子供って、素直で、他人を受け入れやすい。
    それって、大人にも必要じゃないの?
    作者のことばで、「他人と出会うということは、その人が持っている別の世界も知るということで、それは自分の世界を広げて豊かにしていくといこと。」
    って書かれてあって、本当に私もそう思う。
    素敵なことですよね。

    「ともだちのともだちは、ともだち!」
    今の大人たちにこそ、必要な言葉じゃないの!?

    掲載日:2008/04/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちいっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



取り外せるマイクでうたおう♪あそぼう♪

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット