ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

ともだちいっぱい」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ともだちいっぱい 作:新沢 としひこ
絵:大島 妙子
出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年2月
ISBN:9784564006777
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,265
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あの子もこの子もみんな友達

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    みちるはかばのブイブイの絵本が大好き。
    「ブイブイは私の友達だから、さとる君には貸してあげない」
    そこへ、ももこちゃんが走って来て
    「ともだちのともだちは ともだちなんだよ」

    友達の友達は友達・・・、なるほど、だったらあの子もその子もこの子も、今ここにはいないけど**ちゃんも**君も・・みんなみーんなお友達です。

    誰かは誰かのお友達、まったくあった事がない人だって、友達の友達で辿って行けば世界中の皆が「ともだち」として繋がっているんですね。
    なんて素敵なんでしょうか。

    本当に みんながそう思う事が出来たら、もっと素敵な世の中になるんでしょう。夢かもしれませんが、そういう世界になってほしいもの。
    そのためにも、未来を生きる子供たちには、偏見を持たずにみんなが友達として繋がっているという意識を、心に持ってもらいたいですね。

    そこまで大袈裟ではなくとも、この絵本は大切な事を描いていると思います。

    掲載日:2008/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ともだちいっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット