しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あひるのバーバちゃん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

あひるのバーバちゃん 作:神沢 利子
絵:山脇 百合子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1974年11月
ISBN:9784033130200
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,389
みんなの声 総数 26
「あひるのバーバちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バーバのお出かけ

    あひるのバーバちゃんがお買い物なんかにお出かけするのですが、車のしたにもぐって修理している男性を見て「倒れてる」と勘違いしたり、ストーリーが面白い。絵が山脇さんなので、ぐりとぐらを彷彿とさせる感じで、娘はこの本を気に入っていました。文章が長いので4歳くらいからおすすめです。

    掲載日:2011/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいバーバちゃん

    娘が保育園から借りてきた絵本です。
    色んな視点から楽しめる絵本です。あひるのバーバちゃんが買い物に行くお話なのですが、行く途中、買ったあとも色々なことが起こります。
    行く途中には車の下にひかれている人をみて驚きます。でもあとで、自動車の修理屋さんであることがわかり、ホッとします。また、買ったあとはピィピィ泣いているひよこたちを見つけ、自分で買った買い物の品を入れたリュックにひよこたちを入れてあげます。
    最後にはひよこたちが、バーバちゃんの買ったものを食べてしまったのですが、バーバちゃんはおこりません。
    こういった行動を見ていると、なんてバーバちゃんは心の広いやさしいあひるなんだろうと思ってしまいました。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのバーバちゃん。

    いつ読んでもバーバちゃんの絵本はほのぼの〜ってなります。
    のんびり可愛いバーバちゃんが町にお買い物に出掛けます。
    たくさんポッケのついたリュックをみて
    下の子が「このリュックは沢山入っていいね」と
    ニコニコ。

    上の子も楽しく見ますが年長さん位になると特別な起承転結が
    ないのでちょっと物足りないかな?

    シリーズも出てるので全部読んでみようと思います。
    ぐりぐらコンビの気持ちが優しくなるほのぼの絵本です。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あひるのバーバちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット