ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

かえるだんなのけっこんしき」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

かえるだんなのけっこんしき 作:ジョン・ラングスタッフ
絵:フョードル・ロジャンコフスキー
訳:さくま ゆみこ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784895726283
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,683
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『なぜ、フランス?』

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子10歳

    うちの子どもたちに読んでみました。
    絵は可愛いし、言葉のリズムや物ストーリーの奇想天外さが、ユニークで面白かったです。少なくともうちの子どもたちは、2人とも気に入ってくれました。

    不可思議な展開にいちいち突っ込みを入れながら、楽しそうに聞いてくれました。
    でも特にウケていたのが、カエルの結婚の申し込みをねずみのおじさんが意外とあっさりオーケーしたところと、
    最後にねこが出てきてパーティーを台無しにしたところ、そしてラスト!
    「なぜ?フランスへ!?(新婚旅行)」
    作者はアメリカ人だし、画家はロシアの人で晩年はアメリカに住んでいたらしいのですが、主人公たちの旅行先は『フランス』!
    脈略はないのに、なんだか納得させられてしまうところがまた、面白かったです。
    リズム感があって、マザーグースの歌にも似ているところがあり、
    言葉を理解する年頃になっていれば、年齢を問わずに楽しめる作品ではないかと思います。

    掲載日:2010/10/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かえるだんなのけっこんしき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット