ゆうくんの くまパジャマ ゆうくんの くまパジャマ ゆうくんの くまパジャマの試し読みができます!
作: カザ敬子 絵: 中谷 靖彦  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
おやすみ絵本の新定番

ふつうに学校にいくふつうの日」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふつうに学校にいくふつうの日 作:コリン・マクノートン
絵:きたむら さとし
訳:柴田元幸
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784338126342
評価スコア 4.76
評価ランキング 618
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 感性って教えられるものじゃない

     見返し(前)からのモノトーンの書き出しに、この男の子が日常に興味関心やその喜びを見いだせないでいることがわかります。

     ギー先生の登場で、衝撃的な時間が始まります。
     
     芸術科の先生かしら?と思いましたが、そうじゃないかも。
     それにしても、芸術ってスゴイ!

     この年頃に「感じる」って事をしておくことで、その人の感性が形作られるような気がします。

     感性って教えられるものじゃない。
     感性を育てる機会を与えることだけしか大人にはできない。

     音楽を聴いて、感じたことを頭に描く、そしてそれを文章にする。
     こんな授業を受けてみたかったな〜。

     まるで、頭のなかでダムがこわれて、ことばが洪水になってでてくるみたいで…。
     と、いう主人公の言葉にマクノートンさんご自身の経験から出ている言葉だと思いました。

     見返し(後ろ)まで、夢(想像)溢れるカラフルな世界で終わっていることで、わたしも爽やかな読後感を味わえました。

     こんな素敵な出会いを見逃さないよう、息子にもこの絵本は薦めました。

    掲載日:2010/05/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふつうに学校にいくふつうの日」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



入園・入学・進級のお祝いに、ギフトしかけ絵本

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット