雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

うちにあかちゃんがうまれるの」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちにあかちゃんがうまれるの 作:いとう えみこ
写真:伊藤 泰寛
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年12月
ISBN:9784591083710
評価スコア 4.76
評価ランキング 595
みんなの声 総数 37
「うちにあかちゃんがうまれるの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 真剣に聞いてくれます

    • 桂はなさん
    • 20代
    • せんせい
    • 千葉県

    妊娠している人が身近にいるときに「こいぬがうまれるよ」と「あかちゃんてね」と一緒に、全学年で読んでいます。

    自宅出産ということ自体が、身近になければ信じられない状況であり、目を丸くしてみています。
    出産について自分の知っている情報を披露してくれる子どもたちもいます。
    おっぱいの映っている写真もあるので、高学年男子などは茶化す子もいるかと思ったのですが、みんな、とても真剣に聞いてくれました。
    女子はかわいらしい赤ちゃんに目を輝かせます。

    大人から見ればわずか3,4年の差なのに、低学年は、かつて自分が通ってきた道として見て、高学年はいつか自分の体験する事柄として見ている子がいるのが興味深いです。

    大判で細かいところまで見やすく、読み聞かせしやすい本です。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    2
  • 大きいね!

    • かるかさん
    • 40代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子10歳、男の子8歳、女の子5歳

    この本の女の子は6歳。
    お腹の赤ちゃんが楽しみで仕方ない様子。

    こんな風に写真で記録が残せることは普通の家庭では難しいかもしれません。
    そして、自宅で出産できるのも、普通の家庭では難しいのかもしれません。

    我が家の長女も、次女の出産のとき、「生まれてくるところ見たい」と言っていたので、先生に相談して、許可を取ってあったのですが…
    夜中だったのでかなわず…

    5歳の次女に、と思って借りてきた本ですが、ちょうど性成長を始める長女にとても参考になる本で、何回も読んでいます。

    「すごい大きいね、お腹!お母さんも大きかったよね」とか
    「お風呂で生んだの?すごい!」とか
    「おへそ切ってる!」とか、、、

    「お母さん、もう一人生んでよ」という希望はちょっとかなえられそうにないのですが…

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 写真だから伝わる尊さ

    • ちょびこさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子5歳、女の子3歳

    大きくふくらんだおなかに、キスをしている女の子。
    女の子がこれから生まれる命への愛おしさが伝わってくる、優しい写真が表紙。

    女の子の名前は「まなか」6才です。
    まなかちゃんが七夕に「あかちゃんがほしい」とお願いしたところ、
    そのお願いがかなったんです!
    そして、今日はあかちゃんが生まれてくる日。
    お父さんもお兄ちゃんたちも、会社や学校からとても早く帰ってきました。
    みんなで、あかちゃんの誕生を待ちます。

    この本は全編写真で綴られています。
    自宅出産のお話で、家族の表情がとても活き活きと伝わってきます。
    お母さん(著者)はお風呂場での水中出産をしていて、
    そのシーンは、こちらまでドキドキしてしまいます。
    そして、生まれたての赤ちゃんのしわしわな感じ、壊れそうな感じに、
    ちょっとグッときてしまいます。

    ちなみに著者はNPO法人自然育児友の会という育児に関する活動をされている方で、
    こちらのHPではこの絵本の裏話も見ることができます。
    ご夫婦で作られたこの絵本、お子さん達にもご家族にも大切な1冊だろうな、と思います^^

    幼児もさることながら、小中学生にも読んでほしいですね。
    やっぱり写真の力はすごいですよ。
    一つの命が生まれる幸せが詰まった1冊です。

    掲載日:2012/09/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちにあかちゃんがうまれるの」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / かえるをのんだととさん / 1つぶのおこめ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.76)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット