だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

銀河鉄道の夜」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

銀河鉄道の夜 作:宮沢 賢治
文・影絵:藤城 清治
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:1982年
ISBN:9784062003957
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,485
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 静かで美しい絵本

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    とても美しい絵本です。
    静かに静かに 本の中へ 引き込まれていきます。

    生きていくこととは・・?

    答えがないようだけれど 自分で心のなかで考えるような
    とても静かで・・ 静かに水の波紋のように広がっていく絵本だと思います。

    サソリの生き方。
    カンパネルラの生き方。

    誰かのために 何かできるということ。

    どのように 娘がうけとめて考えているのかはわかりません。

    母としては 何としてもそれでもどんなことがあっても
    生きていてほしい って思うのだけど。

    そんなことを思いながらも 結構読み聞かせをすると時間をとるのですが
    「読んで」
    と持ってくる小学3年生の娘に 持ってくる間は一緒に読んでいきたいなぁ
    なんて こっそり願っている母なのでした。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「銀河鉄道の夜」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / キャベツくん / かばくん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット