だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 作:ハリエット・ジィーフェルト
絵:アマンダ・ハーレイ
訳:きむら ゆういち
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784774308791
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,735
みんなの声 総数 25
「うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 裏表紙まできっちり読んで

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子2歳、女の子0歳

    図書館で借りて早速パパに表紙を見せてあげたら、「おお!」と目を輝かせ、嬉しそう。サブタイトルの「パパのつかいかた」につっこまれつつも、読んでみたらホントに納得です。いろんな「つかいかた」があってもちろん笑えるのですが、最後のほうにホロリとさせるあたりはさすが。

    私のツボは「タクシー」と「ぎんこう」。
    そして、好きなのは「おまもり」「かんごしさん」ですね。

    裏表紙に「“パパ”のしくみ」が載っています。ココまできっちり読んでください。
    パパはお取替えができない、世界にひとつの大切な存在。
    そして、頑丈なようで結構繊細なので扱いには注意が必要です。

    子どもたちたちにとっても、私にとっても、「うちのパパが世界でいちばん!」

    掲載日:2008/04/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット