ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 作:ハリエット・ジィーフェルト
絵:アマンダ・ハーレイ
訳:きむら ゆういち
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784774308791
評価スコア 4.26
評価ランキング 14,620
みんなの声 総数 26
「うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと失礼だと思いました

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。「パパがいちばん!」というタイトルには惹かれましたが、「パパの使い方」でおかしいな・・・と悩みました。読んでみると、パパはこんなことができるので、こう使うといいみたいなハウツー本。でも、それってなんだか失礼かも、と思いました。まあ、中には笑い飛ばせるのもありますが、こんな風にしかパパを見ることができないのか?とちょっと冗談、だけでは済まされないと思います。まじめすぎるのかもしれませんが、コミカルがコミカルじゃないと感じるのです。

    パパの存在ってたったそれだけ?と思うのです。表面的に具現化しやすいいものをただコミカルに並べただけ。でも、パパのよさってそんな表面的なものだけではないと思うので、私は笑い飛ばせるものではないと感じました。息子もジョークをまだ理解できないので、???でしたね。私もあまり細かく説明したくないので、流しました。だって、息子にとってパパはそんなたった33の理由だけの存在ではないからです。もっともっと心の支えになってくれる存在であり、それが様々なシチュエーションで気づいてはパパのことを好きになっていくものですから、それを壊したくないと思いました。あまりまじめに読まずに、コミカルに笑って読みたい方はどうぞ。

    掲載日:2011/08/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパ最高!(笑)

    「うちのママってすてきなの」を読んだらぜひこれも読んで欲しいのですが、「うちのママってすてきなの」が3〜4つ☆としたらこれは絶対5つ☆!パパを単純にほめたのかと思いきや、開いてみると、、、「パパのつかいかた」というサブタイトルどおりで、パパをトランポリンにしたり、エアコンにしたり、タクシーにしたり、ママにないしょで銀行にしたり、、、、(笑)パパの尊厳って、、、?(笑)ママの尻にしかれたようなパパで、トンチがきいててちょっとおかしくなっちゃいます。でもパパが看護士さんだったり、パパが大親友だったり、とっても素敵な絵本です。ぜひこれは買って欲しい本。

    姉妹版でママ版も作って欲しいです!

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『スコットくんとポワロくん』<br>フィリケえつこさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット