なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…

うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 作:ハリエット・ジィーフェルト
絵:アマンダ・ハーレイ
訳:きむら ゆういち
出版社:くもん出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年06月
ISBN:9784774308791
評価スコア 4.27
評価ランキング 13,804
みんなの声 総数 25
「うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いや〜、これは素敵な終わり方です

     サブタイトルを見て、『“使い方“という言葉は、あまり良い響きじゃないな』と思いながらも読みました。
     
     いろんな父子が出てきます。
     33組も。
     パパ自慢です。
     「これは、うちのパパも。」
     「これは、うちのパパはしない。」
     と、ママと会話がはずみそうです。

     どこのパパも頑張っているな〜。
     辛そうな表情のパパに、申し訳ないけれど笑ったページもあります。
     
     私は“その29“のページが好きです。
     息子は、“その30”に、「いや〜、アメリカやの〜!」と、ひと言。

     パタリと閉じたら、「使用上の注意」が。
     これを読んで、サブタイトルの表現へのわだかまりが消えました。
     いや〜、これは素敵な終わり方です。

    掲載日:2010/02/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うちのパパが世界でいちばん! パパのつかいかた33 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット