あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

へいきへいき」 大人が読んだ みんなの声

へいきへいき 作:内田 麟太郎
絵:竹内 通雅
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784061323148
評価スコア 4.59
評価ランキング 3,733
みんなの声 総数 28
「へいきへいき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たくさんの「き」

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    題名から察するに、励ましのメッセージ絵本かと思いきや、
    「き」の言葉遊びナンセンス絵本でした。
    主人公はいばりんぼうのオオカミ。
    ある日、妙なしゃがれ声の誘い文句につられ、子分のイタチを連れて山に入るのですが、
    そこで出会うのは変な「木」。
    確かに「き」なのですが・・・。
    みずかき、しょうかき、たいやき・・・。
    その造形が一筋縄ではありません。
    子どもたちなら、ちょっとお下品な「へこき」に大受けすると思います。
    でもやはり、ラストの「き」が最高ですね。
    ここまで来るとあっぱれです。
    少し高度な言葉も出てくるので、小学生以上くらいの方がいいと思います。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びの絵本

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    平気平気って言うから、いったい何が平気なのかって言ったら
    へい「木」のことだったんですね〜
    しかも言葉遊びなのですが、どうもダジャレっぽいところもありまして・・・・「へこき」?

    子どもにはここが楽しいのでしょうね
    私的には「たいやき」にはお呼ばれしたい気分です

    掲載日:2011/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • へいき へいき そういえば へいき きと言う文字があるのです
    ページをひらくと こわそうな オオカミとイタチが足をもんであげて(子分だったのね)

    まずは ねいきで笑えました。 木がはなちょうちん
    みずかき ときましたね 木とカッパのおよぎ競争とは、 ナンセンスのおもしろさです。

    しょうかきがイタチをふんずけた〜 (火事を消すんですが・・・)

    たいやき てまねき うろつきの木の口から 三日月様が見えるなんて
    最高におもしろかったのは へこき  あまりのにおいの臭さに 小鳥が 鼻をつまんで落ちてくりのが めちゃくちゃ笑えました!
    おならの臭い威力も 武器になるものね!

    かたき なんで きのねっこのあしで 追っかけるの?
    刀がこわ〜いでも やっぱり 一番 こわ〜いのは お・ば・け・や・し・き!
    絵を見ているだけでこわ〜い!

    へいき へいき じゃないよね・・・・

    タイトルとは 違う結末 オオカミもイタチもたんこぶでのびてる。
    ナンセンスな 言葉遊びですが 何かしら 笑えるのが不思議です?

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 言葉遊びの絵本

    絵力のある絵本を探していてみつけました

    言葉遊びの絵本って
    軽いイメージがありましたが
    竹内通雅さんの絵のおかげか
    重い?独特の世界になっています
    個人的には「へこき」が好き♪

    オモシロ好きな人におすすめデ〜ス

    掲載日:2009/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愉快な「き」のオンパレード

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    どこからか聞こえたしゃがれごえ。
    その声に挑発され、オオカミとイタチは山へ怖い「木」を見に行きます。
    言葉遊びの楽しさ、竹内さんのダイナミックな絵に、とても愉快になれる絵本です。

    それにしても次から次へと出てくる「き」。
    あまりに面白くて、次はなんだ?と期待が膨らんでしまいます。
    子供と他の「き」探しするのも楽しいかもしれませんね。

    ところで、最初のしゃがれごえの主は一体誰だったのでしょう?
    もしかして「木の精」? じゃなくて「気のせい」?
    なーんて、お粗末さまでした。笑

    掲載日:2009/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「へいきへいき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット