だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

どうぞのいす」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

どうぞのいす 作:香山 美子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1981年11月
ISBN:9784893252500
評価スコア 4.75
評価ランキング 628
みんなの声 総数 382
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぬくもりをどうぞ

    娘がおなかにいる時に薬局でお薬を待っている時に
    この絵本と出会いました。

    思いやりがまた次の思いやりを生み、気づけば
    胸が温かい気持ちでいっぱいになり涙していました。
    あふれ出る温かさに包まれ西日がたっぷり入ってきた
    優しい時間でした。

    言葉にするのは難しいですが、「どうぞ」とさりげなく
    思いやりが手から手へ繋がっていく「いいな。この子が
    生まれたら絶対一緒に読みたいな」と思い思わず
    おなかをさすったのを昨日の様に思い出します。

    生まれてから二人で一緒に読みました。
    内容を理解していない娘はニコニコとそばにいました。
    その後も二人で何度も読み返しました。
    今娘は10歳です。二人でもう一度手にする「どうぞのいす」は
    娘にどんな思いを残すのでしょう。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物たちがかわいい

    • にこにさん
    • 20代
    • ママ
    • 広島県
    • 女の子0歳

    4か月の娘に、こちらのムービーでどうぞのいすを見せると、食い入るように画面を見て笑っていたので購入しました。ほかの作品のムービーでは笑わなかったので、本当に気に入ったんだと思います。
    毎日、表紙を見るだけでにや〜〜〜。まだ内容はわからないと思いますが、最初から最後までじっくりと見て聞いています。
    動物たちが出てくると声を出して喜んでいます。絵がかわいく、色使いが素朴できれいなところが私も娘も気に入っています。
    思いやりの心が育ちそうな素敵なお話なので、ずっと読み続けたい絵本のひとつです。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 朗読劇にも

    うさぎさんが椅子を作って
    みんなが通る大きな木の近くに置きました。
    立て札には「どうぞのいす」。
    栗の入ったかごをそこに置きろばさんはお昼寝。
    「どうぞならばえんりょなくいただきましょう」
    やってきたくまさんはそれを食べてしまいますが・・・?!

    みんなのために椅子を作ったうさぎさん、
    次の人のためにそれぞれの物を「どうぞのいす」に
    置いていく動物たち。
    それぞれがみんな自分の事だけでなく、
    「誰かのため」を思って行動していて温かいですね。

    以前仕事の関係でこのお話で朗読劇を行いました。
    素敵なお話なので、息子には0歳の時から読んでいます。
    一つにシーンに登場する動物が多くないので
    家庭でも親子で朗読劇にできそうです。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしさが伝わります

    うさぎさんが作ったどうぞのいす。
    いろんな動物が次の動物のために何か物を置いていきます。
    その様子がやさしさを育てれる絵本だなと思いました。

    絵がかわいくってやさしい絵柄で気にいりました。
    子供にはぜひ読ませたい絵本です。

    ろばさんの持っていた物が寝ている間にどんぐりから
    くりに変わったのが楽しめました。

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいくて優しい絵本

    この本は息子が産まれる前から持っていました。かわいい動物がたくさん出てきて、みんな次の人のために「どうぞ」の気持ちを表してくれます。息子にもどうぞっていう気持ちと動作をこの本で覚えてもらって実行してほしいと思っています^^ 絵もお話も優しい気持ちになれる1冊です!!

    掲載日:2011/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぞ☆

    みんなが、次の人(動物)を思って色々置いていく、優しい気持ちを教えてくれる絵本です。
    ウサギさんの優しい気持ちが動物の森に広がっていくようなきがしました。
    『どうぞ』って言葉を改めて考えました。とても思いやりのある一言で息子も『どうぞ』って言える優しい子に育って欲しいと思います。

    掲載日:2010/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 我が家の流行語

    やさしさを分けあえるお話です。
    息子にも、こんなふうに他人を思いやれる
    やさしい心を持って欲しい。

    「どうぞならばえんりょなくいただきましょう。」

    我が家ではちょっとした流行語です。

    掲載日:2009/07/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どうぞのいす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / もったいないばあさん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


ハッピーなおやすみのえほん!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット