十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

どうぞのいす」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

どうぞのいす 作:香山 美子
絵:柿本 幸造
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1981年11月
ISBN:9784893252500
評価スコア 4.75
評価ランキング 628
みんなの声 総数 382
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

33件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 優しさがつまった絵本

    • さわこさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子4歳、女の子0歳

    保育園の発表会で、他の組の子供たちが発表していたお話でした。
    いつか、絵本を読んであげたいな〜と思っていたのですが、6ヶ月もたってしまいました。
    娘はすっかり発表のことも忘れてしまったようです…。

    「どうぞのいす」は、絵も優しいタッチですが、内容がとっても優しい。
    どの動物も次の動物のことを考えているところがとってもいいです。
    子供が大笑いするというおもしろさはありませんが、読んだ後になんだか優しい気持ちになれる絵本です。

    4歳の娘は、「自分が!自分が!」というタイプ。
    人のことを考えて行動することは、なかなか難しいです。
    あまり私が言い過ぎるのもどうかな?と思うので、このどうぞのいすを読み聞かせながら、その気持ちの温かさに気づいてほしいと思います。
    このお話は、何回も繰り返して読んでいきたい絵本です。
    毎日読むというよりは、ふとしたときに、読んでいきたい絵本です。

    こういう優しい気持ちを私自身も大切にしていきたいです。

    掲載日:2009/05/28

    参考になりました
    感謝
    2
  • あたたかい気持ちに

    • ユキノユリさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子6歳、女の子4歳、男の子3歳、女の子1歳

    優しい気持ちがつながって,
    読んだ後,心が温まるのを感じます。

    自分だけじゃなくて,
    ほかの人にもこの優しさを分けてあげたいという気持ちが
    お説教ではなく,自然にわいてきます。

    こどもたちにもこんな思いやりの気持ちを
    ぜひ持ってほしいなと思ってます。

    掲載日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもいやり

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    うさぎさんが「どうぞ座ってください」のつもりで作った、どうぞのいす。
    物を置いて寝てしまったことから、物々交換が始まります。

    動物たちの「食べてしまったから代わりにおいておこう」という
    気持ちが素敵です。
    物がどんどん変わるストーリー展開が心地いいですね。
    子供はこの繰り返しが大好きです。

    ちょっとした心遣いが、意外な結果を生む。素敵なお話だと思います。

    掲載日:2008/12/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • うさぎさんは???

    • そうとこうさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    4歳の息子と一緒に読みました。
    一回目読み終わると「うさぎさんは戻ってこないねえ〜」と言われ私は「えっ?・・・」そんな質問が帰ってくるとは思わなかったので「そうだね。うさぎさんはいすを作ってみんなにどうぞって置いていったんだね」と言い返すのがやっとでした。

    二回目読み終わると「どうしておきのどく??」と聞かれ「全部食べちゃったから後から来た人は食べられないでしょ。それはかわいそうだからもっていたはちみつやパンをかわりにどうぞって置いたんだよ。」というと、「どうしておきのどくって言うの?」「・・・・そうだねえ〜」

    三回目読み終わると「まだうさぎさんもどってこないねえ〜」「そうだねえ・・・」
    と読むたびに質問がかえってきます。四回目はどんな質問をしてくるのか楽しみです。

    掲載日:2008/06/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • かわいく、心があたたまるお話

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    動物たちが、ほかの動物の思いやりを受け取り、また思いやりを差し出すという、とっても心あたたまるお話です。
    最終的には、どんぐりがいつの間にかクリにかわるのですが、それを見たロバのコメントに、いつも子どもは楽しそうにつっこんでいます。
    絵も優しく、かわいいです。
    保育園でのお遊戯会でもこれを劇にしてやったので、5歳のときには、もう言葉を全部覚えているほど大好きな絵本でした。

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちになれる一冊

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    今は9歳となった長男が4歳くらいの頃に初めて読んで、
    以来、絵本の中でもとっても大好きな一冊。

    うさぎさんがのつくった愛情たっぷりのいすのおかげで、
    そこへやってくる動物たちの優しい気持ちが
    次から次にリレーしていきます。

    ひょんな勘違いから起こる優しい気持ちのバトンタッチですが、
    当のうさぎさんとロバさんが、全く気づいてないのが、
    これまたほんわかさせられます。

    短いお話ですが、幼児もよく知っている動物さんたちが
    可愛らしいタッチで描かれていて、
    幼児でも分かる優しい物語だけど、
    思いやりがたっぷりつまった一冊。

    是非、男の子でも女の子でも、
    お母さんお父さんと一緒に読んで欲しい一冊です。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほっこり。

    • まおずままさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 女の子8歳、女の子4歳

    あたたかみのある柿本幸造さんの絵が好きです。
    「どうぞのいす」という題名は知っていましたが、なかなか手に取る機会がなく、タイトルからいすを「どうぞ」とゆずっていくお話だろう、と勝手に想像していました。

    初めはきっといすを「どうぞ」と置いてあったんだろうと思いますが、ろばさんが荷物をいすに下して、木陰でお昼寝をするところから意外な方向へ物語が転がりだします。

    お昼寝から覚めたろばさんが「どんぐりってくりの赤ちゃんだったっけ?」ととぼけたことをいうのです。
    この辺で子供たちはクスクスと笑います。

    なんだか温かい気持ちになれるお話です。

    掲載日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな絵本です

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    我が家の子供たちの大好きな絵本です。
    今は4歳息子に読みますが、上の娘も小さい頃には良く読みました。

    見知らぬ誰かへの思いやりと、誰かの好意を素直に受け取ること。
    この二つが、とてもうまく書かれている絵本だと思います。

    素直で優しい心が育ってほしい、と思える絵本です。

    掲載日:2015/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやりの連鎖

    誰かに座ってもらうためにうさぎさんが作ったどうぞのいす。
    「どうぞおすわりください」だったはずのそのいすが、動物たちの勘違いでおいていた荷物(食べ物)を「どうぞお召し上がりください」の意味にかわってしまいます。
    素直に頂いた後は次の人のために、自分がもっていた食べ物を置いていく。誰に教えられたわけでもないのに、生まれた思いやりの連鎖がとても素晴らしいと思います。

    掲載日:2015/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名作ですね!

    「どうぞのいす」。名作と聞いて、前から読んでみたいと思っていました。
    長女も4歳になりましたし、理解できるだろうと思って借りてきました。

    とても優しい気持ちになれる絵本ですね。
    思いやりの気持ち、他の人のことを考える気持ち、そんな大切なことを自然に学べる絵本だなと思いました。名作と言われている理由がわかりました。

    最後の結末もとっても素敵。
    こういう絵本は今後もずっと読み継がれていってほしいと思います。

    掲載日:2015/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どうぞのいす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / もったいないばあさん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『illuminature(イルミネイチャー)』 編集者 竹下純子さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット