雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選 編:金柿 秀幸
出版社:SBクリエイティブ
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784797327823
評価スコア 4.87
評価ランキング 37
みんなの声 総数 164
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 果てしない想像力

    絵本が大好きな3歳の娘。
    静かだなぁ…とふと見ると、部屋の片隅で絵本を見ている事もしばしば。

    この「幸せの絵本」も、ページをめくっては「あ、これ(読んだ事)あるね〜」「あ、これは知らないね〜」と大喜び。

    お気に入りの絵本のページは「ジプタ見てみる〜、消防車ジプタのページ!」と何度も自分でページをめくっては探している。

    左上のラベルを見て、うちは「美味しい気持ちが幸せ」の本は沢山あるけど、「どんどん想像が広がる幸せ」の本は全然ないから今度読んでみようか、と次回の読み聞かせの参考になるのが嬉しい。

    そんな絵本好きの娘の話を高校時代の恩師にすると、ステキな絵手紙に下の言葉が添えられていた。

    「絵本の世界に入って空想を広げられる時を十分楽しめると、後につらい事があっても越えられると思います。」

    なんだか、じ〜んときてしまった。
    色々な意味で生きにくい今の世の中、果てしない想像力をつけて、力強く生きていって欲しい。

    「幸せ絵本」を参考に、これからも沢山読み聞かせをしてあげたい。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 良きアドバイザー

    私の好みに偏っていた絵本選び。自分の価値観を無意識に子供に押しつけているような気がしていました。
    この子が本当に楽しいと感じるのはどんな本だろう?そんな思いでいた時にたまたま目にしたのが「幸せの絵本」です。

    この本で紹介されている「かいじゅう」の絵本は私にとっては男の子向け。見たことのないタッチの絵を嫌がるかもしれないと半信半疑で読み始めました。けれど娘はその後何度も何度も「読んで!」とせがみ、怖がったり面白がったりしながら毎回とても楽しそうに聞いていました。
    今までの私だったらおそらく手にすることはなかった絵本。娘の新しい感性を引き出してくれそうな貴重な一冊を「幸せの絵本」で見つけることができました。

    作品の紹介文に「最後はどうなるんだろう?」と興味を惹かれ、読者の感想で「うちの子にも読ませてみたい!」と期待を膨らませ、絵本選びの良きアドバイザーを得たような感じです。

    子供たちや読み聞かせをする大人たちが少しでも多くの本を手にする「きっかけ」になるように、これからも続けてほしいシリーズです。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宝物

    <幸せの絵本>に出会ってから、絵本との付き合い方や選び方など変わってきて、より深く、より広く、絵本を楽しめるようになりました。

    大きなカラーページで、あらすじもちょうどよい説明でとても見やすくてうれしいです。
    最初は子供達が眠った後の私のリラックスタイム用だったのですが、いつのまにか子供たちとのほのぼのタイム用に代わってました(笑)

    あの見開き2ページを「ここよんで!これよんで!」と瞳をキラキラさせてせがむ息子。
    それが始まるとなかなか止まりません(笑)

    寝る前の絵本選びに「幸せの本!」と言ってなぜか自慢げに持ってきた息子を、にやりとしながら見てしまいました。その日はなかなか寝てくれませんでしたが・・・。

    図書館など利用しながら、この本を参考にいろいろな絵本に出会いました。
    やはり好みはあるので、すべてが大好きなわけではありませんが、私が選ばなそうな絵本を息子が嬉しそうに読んでるとき、私は本当にこの本に出会えたことを幸せに思うんです。

    息子にとっても、私にとっても宝物です。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供と一緒に【絵本】として☆

    私のおすすめは、この本を【絵本】として楽しむことです。
    子供は知ってる本を見つけると、とても喜びます。
    この本に載っている本を、本屋や図書館で見つけると喜びます。
    子供は『知ってる』から、興味がもの凄く広がっていくんだなと
    実感しました。
    絵本の表紙だけでなく、中のページも載せてくれてるところが
    気に入ってます。
    表紙だけでは伝わらない絵本の雰囲気を、ちゃんと伝えてくれます。

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の絵本。

    絵本がたくさん載っている。
    子供が「これはどんな本?」と聞いてくる。
    それについてこんなお話しかなぁと想像する。
    じゃあおもしろそうだから、今度本屋さんや図書館で探してみよう!となる。
    そうしてまたひとつお気に入りの絵本に出会う。
    絵本を1冊読む間に、いろんなことを考えます。

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本を読んで、心を豊かにしたい

     絵本は子どもが読むものとずっと目にしていませんでした。しかし娘ができて、絵本を読んであげているうちに親のほうが絵本の虜になっていました。
     娘にはどれがいいかなと、選んでいると小さいときに読んでいた本がたくさんあり、幼いころの記憶がたくさんよみがえってきました。娘にも同じような気持ちを味わって欲しいと思い、なるべく多くの絵本を一緒によんでいます。話だけではなく、絵もじっと見て何がどのように描いてあるか楽しむようにしています。

     常日頃、どんな本があるのか、内容は、絵のタッチはどうかをすぐわかるものはないかと思っていました。この本を知って、探していたものはこれだ!と、うれしくなりました。この本を参考に娘と一緒に絵本をもっとたくさん読んでみようと思いました。

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初体験

    私は今まで絵本とかは自分で選ぶものだと思っていて、このような絵本を選ぶための本とかを読む必要はないと思っていました。今回、絵本ナビさんがこのような企画をやってくれていたので、試に読んでみたんですが・・・・自分のイメージしたものとは全く違っていました。今までに読んだことのある絵本もたくさん載っていたのですが、その絵本の掲載ページに絵本ナビのほかの方の感想が載っていたのが気に入りました。私や子供と同じ絵本を読んでいても、全く違った感想を書いていたりしていたので、絵本って読み手に取っていろいろなものに変化する素晴らしい存在だと改めて思わされました。まだ、自分の読んでないのもいっぱい載っていたので、今度子供と読んで見合いと思いました。その所の感想などは私的に、自分が読んでからにしたいと思いました。先入観を持たずに読んで、後からいろいろな人の物を頭に入れたいと思ったので。こういう機会があって、新しい発見があって新鮮で楽しいひと時でした。

    掲載日:2012/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット