大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選」 大人が読んだ みんなの声

幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選 編:金柿 秀幸
出版社:SBクリエイティブ
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784797327823
評価スコア 4.87
評価ランキング 37
みんなの声 総数 164
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

73件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ありがとうございます。

    • つねつねさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子4ヶ月

    この本で夢と言うと叶わなそうなので、目標が出来ました!
    金柿さんの様な、絵本で人を癒す仕事をする事!そう決意する程、心にズドン!と響きました。
    子育ては1日1日が本当に幸せで、1日が早く過ぎもっともっと今の子供との時間を幸せなものにしたいと思っていました。そこで絵本だ!と思い・・そんな時にこの本に出会いました。
    読むと1話1話に引き込まれ、子供心に戻り、最後のとにかく幸せの場面では気持ちは本屋に走ってました。
    子供を授かっていなければ、この本に出会っていなかった、人生の目標も生まれなかった!まさに、私にとって子供もこの本も、かみさまからのおくりものです。
    幸せの絵本2も今から読みます。目標がもっと固まってくるのではと、ワクワクしています。この本を元に我が子に絵本を読み聞かせます。幸せな時間を送ります。本当にありがとうございます。この本に感謝します。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    4
  • 新米パパに

    私がこの本を手にしたのは長女がうまれて間もない頃。
    絵本を読んであげたいけど、いったい何から読もうか・・・?
    そんな時期です。

    私は書店で絵本を選び始めると、
    いろいろ読み比べて、1時間くらい真剣に考えてしまいます。
    背表紙がずらりと並んだ絵本売り場は大抵、
    新米パパが子供にぴったりの絵本を見つけるには不親切だからです。
    「幸せの絵本」はそんな新米パパにとって、すばらしい参考書になりました。

    まず第一に、絵の雰囲気が一目で分かるというのが嬉しいです。
    本書では見開き1ページを使って、
    絵本の1ページをカラーで見せてくれます。
    新米パパは背表紙でタイトルを確認し、
    書店の棚から抜き出し、
    好みの絵じゃないからとまた戻す・・。
    この作業を結構やるんです。

    第二に、絵本の分類の仕方が素敵です。
    「親子の絆を確かめ合う幸せ」にはじまり、
    「〜幸せ」というくくりがなんと15もあります。
    それぞれで紹介される絵本の合計はなんと100!
    どんな絵本を読んであげたいという漠然としたプランしかもっていない新米パパにとって、
    このバリエーションの豊富さは、
    絵本の奥深さ・魅力を認識する上でとてもインパクトがあります。

    第三に、読者の生の声。
    子供に読み聞かせた経験の少ない新米パパにとって、
    読者の声はまさに胸躍る内容です!
    早く絵本の効能を確かめたくなることは間違いありません。

    絵本を読むことが子供にとっても親子関係にとってもプラスになることは、
    パパの共通認識。
    でも絵本の奥深さや魅力を理解するのって、
    きっかけが必要かもしれません。
    本書はそのきっかけになり得ます。

    私は子供が寝る前に抱きしめることを習慣にしています。
    通称「ぎゅっ」。
    この素敵な習慣は、本書で1番はじめに紹介されている絵本「ぎゅっ」を読んでからスタートしたもの。
    絵本はこんな具合に大きなパワーを持っています。
    その気付きを与えてくれた本書に感謝します!

    掲載日:2012/02/08

    参考になりました
    感謝
    3
  • ☆とっておきの1冊☆

    とってもいい本です!!

    以前から、本を購入する前には必ず、こちらのメンバーの方の
    感想を参考にして購入していました。

    今回、「幸せの絵本」第3弾が出版される・・をきっかけに
    初めてこちらの本を知りました。

    早速、第3弾の本と一緒に、購入しました。
    本の紹介だけでなく、メンバーの方の感想もあって、
    とっても参考になりました。

    オールカラーも嬉しいですね!!

    子供と一緒に1冊1冊を見ていて、「家にある本」
    「読んだことのある本」が出てくると、とっても喜んでいます。

    大切な大切な本になりそうです!!

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    3
  • 幸せのはじまり

    レビュー企画は終わってしまいましたが
    おすすめの作品なので、レビューしようと思いました。

    一人目の子供は海外で妊娠・出産したため
    私にとって、絵本の存在は知育・心の豊かさを育てるもの。
    つまり息子の成長を促すもののひとつと考えていました。

    一時帰国した際には、絵本専門書にいき、絵本を長時間ぐるぐると探して歩きました。
    ついつい手を伸ばすのは、芸術性の高そうなものだったり、感動的なものだったり、
    全面的に知育教材的なもの。

    いつかしら読み聞かせの時間は、お勉強の時間になっていました。

    帰国してからは絵本ガイドブックの存在を知り、
    遅れている日本語の発達を促そうと色々なガイドを読みました。
    もちろんガイドブックは、多くの素晴らしい絵本を教えてくれました。

    素敵な作品を教えてくれる点は同じでも、この幸せの絵本は、ちょっと変わっています。

    心の成長を促すための絵本ではないのです。
    単に、子供に触れ合う人たちの幸せの時間を過ごすための絵本を教えてくれるのです。

    幸せの絵本に出会えたことで、我が家の読み聞かせの時間は、
    お勉強の時間から幸せの時間へと変わりました。

    この本を手にとることにより幸せの時間がはじまりました。
    是非、子供と過ごせる貴重な時間に一緒に幸せを分かち合ってください。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    2
  • 絵本の名ガイド

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    沢山ある絵本の中から、どの絵本を選ぶのかは中々難しいです。
    息子が2歳になると絵本に慣れ、本を持ってきて読んでと言うことも多くなりました。
    そうなると、いい絵本を選らんで沢山買ってあげたいけれど、どの絵本がいいのかと迷うということが多くなりました。

    そんな時に出会ったのがこの本です。
    カラーで絵本の見開き1ページが紹介されているので、ちょっと覗き見が出来て、字の多さ、何歳ぐらいが対象なのかがすぐに分かります。
    絵本の内容の紹介と、絵本の感想の両方が紹介されているのもとても良いです。

    息子のお気に入りの「もこもこもこ」や、私のお気に入りの絵本が沢山紹介されていました。
    持っている絵本が載っていると、絵本の選択は間違っていなかったんだと嬉しくなりました。
    また、お気に入りが紹介されているんだから間違いない!とこの本に対する信頼も大きくなりました。

    まだ息子が読むには早い絵本も載っています。いつか、この中の絵本を全部読む日が来るのかなと、今からとても楽しみです。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 参加意識のある絵本紹介

    今回の絵本ナビ企画で、以前の本が気になって手にしました。
    意外と読んでいない本が多いことを感じました。
    対象が幼児から低学年向けであるからでしょうか?
    絵本ナビを知るはるか昔の懐かしい絵本も見つけました。
    テーマで分けてはありますが、深みを持たせるのではなく羅列的な紹介に終わっていると思います。
    でも、この本は理屈から入るのではなく、気楽な絵本探しを前提にまとめられているのです。
    絵本ナビの特徴である、仲間意識が味わえるのもうれしい本です。
    ただ、レビューの文章が、色彩によっては読みづらいのが残念でした。
    私も絵本ナビを楽しませていただいているのですが、グレードアップしている絵本ナビに合わせて第3集が充実することを期待しています。

    掲載日:2011/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • GOOD!!

    この本はいいです!
    なんといっても読者の生の声がきけるところです。
    読んだ人の感想、絵本の魅力、お子さんの反応などなど。
    それに絵本のイラストもカラーで載っています。

    この「幸せの絵本」、この本は絵本の資料にもなりますが、しかしこの本自体に絵本を読んでるような温かさがあります。
    きっと読者の声を聞いて、イラストを見て絵本を想像するからでしょう。
    絵本が好きな人には是非読んでもらいたいです。

    掲載日:2010/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 見やすい構成

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子17歳、男の子14歳

    よく読み聞かせはしたいけど、どんな絵本を選んでよいかわからないという質問を受けます
    確かに本屋さんへ行けば、結構な値段はするし、図書館ではずらりと並んだ絵本に閉口してしまうこともあるかもしれません
    まして小さな子どもを連れてゆっくりと絵本を選ぶことは難しいと思います
    そんな時にこの本は絶対にお勧めですね!
    現役のママパパ、絵本読みに携わる方たちの、絵本のあらすじや率直な感想が掲載されているのですから!
    私自身「まだこの絵本は読んでないなぁ」と絵本を振り返ることができました
    まだまだ読みたい絵本はたくさんあります!幸せの絵本2もしっかり読みたいと思います

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 著名な本ばかりなのが残念でした。

    0歳のときから息子の読書記録をつけています。
    で、息子が5歳までに5000冊(種)を超える絵本を読みました。
    読み聞かせた母親として、その5000冊の1冊1冊をはっきりと、息子が大好きな本、まあまあ好きな本、好きでない本と分類できます。
    で、この本を読んでみて驚きました。
    息子が大好きな本、がほぼ入っていなかったのです。
    1割くらいです。
    好きでない本に分類される本が8割くらいでした。
    なぜでしょう。
    私にもなぜだかわかりません。
    息子の好みがほかの子と違っていたのでしょうか。
    よく言えば個性的な子、悪く言えば変わった子なのでしょうか。

    もしかしたら。
    違うかもしれないけど、もしかしたらです。
    子どもの好みは、かなりそれぞれなんじゃないかと思うのです。
    ほんとにそれぞれなのです。
    でも、世の中のお母さんが子どものために手に取る本というのは、
    有名な本、著名な本、図書館にある本、本屋に置いてある本というものになりがちです。
    このガイドにある本は、その中から選ばれた本たちなのだろうなとまずは思います。
    だって、すべてが一度は息子に読んだ本だったからです。
    知らない絵本に出会えなかったのは少し残念な気がします。

    無名な本だけど、絶対子どもは気に入るぞ!というガイド本を作っていただければ、かなり面白い本になるんじゃないかと思います。
    よろしくお願いします。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本の参考書

    絵本ナビでずっと気になっていたこちらを、
    やっと手に取ることができました。

    専門家が絵本のうんちくを語る、かたい感じの絵本紹介ではなくて、
    一般の読者が、実際自分の子どもに読んであげた時の
    素直な反応が表現されていて、とても参考になります。

    読者が作る読者のための絵本の参考書といったところでしょうか。

    子どもが生まれて、これからどんな風に絵本に触れさせたらいいか
    迷った時、とても参考になると思います。
    出産のプレゼントにもきっと喜ばれますね。


    子どもによって、また読む親によって、
    紹介されている絵本の感想は大きく変わるとは思いますが、
    でも、子どもの「大好き!」に出会える絵本が
    ここにはきっとあると思います。


    我が家の息子は4才ですが、早速もくじのページをコピーし、
    紹介された絵本をまた1冊ずつ読み聞かせ始めました。

    読んだ本に印をつけていったり、感想を絵本ナビにまた投稿したりと、
    親もしっかり楽しんでいますよ。

    絵本ノートがあれば、なお一層親子で作品を楽しめると思います。
    ぜひ2も手に取ってみたいと思います。

    掲載日:2015/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「幸せの絵本ー大人も子どももハッピーにしてくれる 絵本100選」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット