だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

スズの兵隊」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

スズの兵隊 作:アンデルセン
絵:マーシャ・ブラウン
訳:光吉 夏弥
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1996年
ISBN:9784001106268
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,176
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心に残る作品

    訳が光吉さんだったので読んでみました。

    やはり読みやすい文章だと思いました。


    他の本でもこのお話を読んで息子もよく知っているお話です。

    結末がとても悲しいのですが、それだけに心に残る作品だと思います。

    マーシャ・ブラウンの幻想的な絵もマッチしていると思いました。

    掲載日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気持ちの持って行きようがなかった

     私の思い出の一冊です。
     挿絵が少しの童話本を小学2年のクリスマスの頃に読みました。
     タイトルの“スズ”を“鈴”と思い、読み始め始めの頃は???でしたが、新聞紙の船に乗るあたりでもう夢中でした。
     最後のあっけなさに、悲しくなり、子供心に気持ちの持って行きようがなかった記憶があります。
     数年後、別の方の訳本で『なまり(鉛)の兵隊』を読み、始めの???が蘇り、やっと解決しました。
     息子が生まれ、30余年ぶりに絵本の形でまた出会いました。
     読後のリアクションは、私と似ていました。
     ストーブ(暖炉)の中にポイと投げ込むのは、よちよちの赤ちゃんだった記憶がありますが、なんとも気まぐれな人間に、おもちゃの運命は翻弄され、気の毒でしょうがありません。
     それにしても、兵隊とバレリーナの恋が美しく描かれていて、大人が読むと別な味わいのある作品だと思います。
     クリスマスの時期になると、『くるみわり人形』と共に思い出される一冊です。

    掲載日:2009/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「スズの兵隊」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.71)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット