しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

幸せの絵本2ー大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

幸せの絵本2ー大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選 編:金柿 秀幸
出版社:SBクリエイティブ
本体価格:\1,600+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784797330083
評価スコア 4.93
評価ランキング 1
みんなの声 総数 96
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 本屋さんのチラシ

    • 午後の果実さん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、男の子4歳

    本屋さんへ足を運んで、数ある絵本の中からとっておきの一冊を探し出

    すのは大変!

    挿絵や文体の好みもあるので、自分で選ぶとどうしてもいつも似たよう

    な雰囲気のものばかり手にとってしまいます。


    これだけの絵本のなかには、きっとまだまだ素敵な絵本があるだろう

    に・・・と本屋さんへいくたびもどかしい気持ちでいました。


    そんな時に出会ったのが、この『幸せの絵本 2』 


    オールカラー・見開きのページに、一冊の絵本の魅力がぎっしりと詰ま

    っています。


    幸せの絵本のおかげで、絵本との出会いが一気に広がりました。

    今までなら、手に取ることもなかっただろうなぁと思うような色合いの

    挿絵でも、あらすじを見て本屋に買いに走ったものもあります。


    縁結びの神様のような本です。


    この本のなかで魅力的な絵本に出会える瞬間も感動的ですが、子供たち

    と顔を寄せ合って『次はどれを読みたいか』を発表しあう時間は幸せそ

    のものです。


    いつか、子供たちが巣立った時、この本を眺めて子供たちとの過去を懐

    かしく思い出すんだろうなぁと思います。

    その時まで、大切にとっておきたいと思います。


    子供たちは、親しみを込めてこの本を「本屋さんのチラシ」とよんでい

    ます。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 我が家の宝物です

    • ぴよけろさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳

    この本は、素敵な絵本がたくさんつまった最高に素敵な絵本です。

    全部フルカラーの見開きページで、
    どっぷりと1冊1冊の絵本の世界に浸ってしまいます。

    子供がこの本をとても気に入っており、
    夜布団に入るときに必ず「この本見せて。」と言って持ってきます。
    各絵本の紹介部分を読んであげると子供は、
    「今度この本、読みたいな〜。」と目を輝かせて言います。
    そのくらいこの本は魅力的な本だと思います。

    また絵本ナビに寄せられたコメントも率直な意見が多く、
    読んでいて面白いです。

    私は特にあとがき部分を読んでとても感動しました。
    金柿さんのご家族や読者、周りの方々に対する優しさがあふれている文章を思わず何度も読み返してしまいました。

    この本には、まだまだ子どもたちと私が読んだことがない絵本がたくさん紹介されています。
    今後、子どもたちと私との新しい絵本の出会いにこの本が懸け橋となってくれることと思います。
    これからの絵本の出会いがより一層ワクワクするものになりそうです。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 迷いましたが

    子供向けではなく大人に、絵本をすすめた内容なので、最初買うかどうか迷いましたが、買ってよかったです。絵本ナビ内と同様に、タイトルや説明・感想もあり、どんな絵本を買おうか、考えるのに参考になりました。1と2そろえて買うのがおすすめですがバラバラでも参考になります。

    掲載日:2013/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供図書館の入口にあるといいな

    まさに絵本ナビがぎゅっとつまったような一冊。

    さらに、ネットでは、ついつい指名買いで検索してしまいますが、
    これを読めば「親の知っている本」に偏らずにすみます。

    子供図書館の入口に並んでいると、
    その日に借りる本の参考にできて嬉しいですね。

    また、出産祝いとかにもいいと思います。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな時間

    娘が産まれた時から、絵本選びの参考にと「絵本ナビ」を
    たくさん利用しています。レビューの中から興味を持ったものは
    すべて本棚に入れて、少しずつ図書館で借りたり、購入したり。
    おそらく相当読んできていると思うのですが、それでもまだまだ
    読んだことがなくて読みたい絵本がたくさん!娘はどんどん成長
    していってしまうし、追いつかないー。
    一体どうしたらいいのでしょう?(笑)
    この『幸せの絵本』は、初めて娘とふたりで読みました。
    いや、読んだというより眺めたといった方がいいかな?
    「これは読んだね」「これは・・(にまあっと笑う娘)ほら、
    持ってるね」と、1冊1冊確認していきました。確かに読んだこと
    があるはずなのに、娘は幼過ぎて(もしかしたらその後に読んだ
    絵本が多過ぎて?)もう忘れてしまった絵本もあります。
    だけど、私はどれもしっかり覚えていて、娘と過ごしている時間は、
    まだたったの4年間なのに、ずっしりと重みをもってよみがえって
    くるのです。幸せって、なんだかふわふわした舞い上がってしまい
    そうなイメージを持っていたけれど、「子どもと共に生きる幸せ」は、
    こんな風に重たいものなのだなあって知りました。
    一瞬一瞬の愛おしい思い出、娘の姿、私の気持ち・・この先娘が
    もっともっと成長していくに従って、忘れたくないけど、忘れてしまう
    ことだってきっとたくさんあるのだろうなあ。けれど、絵本があれば
    大丈夫。まるで昨日のことのように思い出すことができる。そんな
    風に思いました。私と娘を繋いでいてくれる橋であり、思い出と繋いで
    くれる橋であり、そうしてもちろん、今を幸せに生きる希望の橋でも
    あるのかな。
    まだまだ読んだことがない絵本がたくさんあります。
    数えてみたら次々と出てきたので数えるのをやめました(笑)。
    読んだことないものも、娘が忘れちゃったものもぜーんぶ読んで
    もっともっと!幸せいっぱいになりたいなあって思います。

    掲載日:2012/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忙しい中にも…

    絵本クラブ対象

    「幸せの絵本」に引き続き、絵本ナビから毎月送っていただいている絵本の数々が、ここにはたくさん載っています。
    うちは、共働きで毎日、保育園から帰ってきて、夕食を食べ、お風呂に入り、ゆっくりする間もないのですが、唯一、寝る前の時間だけ、親子で絵本ナビから送られてきた絵本をゆっくり読んでいます。
    どんなに忙しくても、どんなにイライラしていても、絵本を読んでいると、親子共々、不思議と気持ちが落ち着きます。
    特にこの「幸せの絵本2」に載っている絵本は、癒されるものがほとんどで、これまでにどれだけの絵本に助けられたかわかりません。
    絵本の偉大さをしみじみ感じています。
    これからも忙しい毎日が続きますが、絵本を読む時間だけは大切に過ごしていきたいと思っています。
    ここに載っている絵本の中で、まだ何冊か読んでいない絵本もあるので、これから娘と読んでいきたいなぁと思います。

    掲載日:2012/02/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「幸せなページ」は個性的

    絵本は、ストーリーがあり、1冊で完成されているものだと思っています。しかし、この「幸せの絵本」には、各絵本の「いちばん幸せなシーン」がカラーで大きく載っており、絵画として一つの作品のように感じます。子供も小さく、なかなか行けないですが、大好きな原画展に行った気分になります。

    その日、その時によって、我が家の子供たちが見たい「幸せなシーン」は違い、この本の取り合いをしています。また、持っている絵本があると、引っ張り出してきて、娘は「ここのページが一番いい」と言い、2歳の息子は「これ、これ」と言い、それぞれ選ぶ幸せなシーンも違い、個性を感じさせてくれます。幸せなシーンは、読み手により違うのでしょう。ここに紹介されているまだ手にとってない絵本は、どんなページなのかな、と想像と楽しみを与えてくれます。

    個性に違いのある子供たちが、同じものを読むというのは、家族が一緒に過ごし、楽しくて幸せな時間を共有しています。私は、幸せな時間とは、心の豊かさをもたらすものだと思っています。 100冊というたくさんの絵本を紹介しており、もっともっとそんな時間が増えるようにしてくれる一冊です。

    掲載日:2012/02/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「幸せの絵本2ー大人も子どもも、もっとハッピーにしてくれる絵本100選」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(96人)

絵本の評価(4.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット