だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

1、2、3 新装版」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

1、2、3 新装版 作・絵:タナ・ホーバン
出版社:グランまま社 グランまま社の特集ページがあります!
本体価格:\650+税
発行日:2005年07月
ISBN:9784906195510
評価スコア 3.93
評価ランキング 28,534
みんなの声 総数 14
「1、2、3 新装版」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 数字

    2ヶ月になった孫に読んでいると、隣で4歳になった孫が得意になって

    ワン、ツウ、スリーと英語で教えて(?)います。

    すっかりおねえちゃん気分の孫です。ゆっくり、ゆっくりの孫ですが、

    諦めずに毎日絵本を読んだお陰ですっかり言葉も出るようになったし、

    理解も出来るようになったので、目が見えない頃からと思って2ヶ月の

    孫にも絵本を読んでいます。写真絵本で、シンプルですがとても目に入

    りやすくて、可愛い手や可愛い足が本当に可愛くてお気に入りです。

    0歳からお薦めの絵本です!

    掲載日:2012/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 手と足がかわいい

    絵本クラブ対象

    • さけんさん
    • 20代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、男の子1歳

    うちでは1歳の頃夜寝る前に読む絵本
    子供の小さい手がでてくると、必ず自分の手を横に並べていた。
    小さい手がとても可愛らしかった。
    最後までよみ足がでてくると、また布団から足をだしてならべていた。
    寝る前だし、足出さなくていいよ
    といってもうれしそうにだしていてほんと可愛かった。

    今はその娘も4歳になりさすがにあまりよまなくなったけど、
    相変わらず、読むと手と足をだしてくる。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「1、2、3 新装版」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / おおきなかぶ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(14人)

絵本の評価(3.93)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット