庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

アティと森のともだち」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

アティと森のともだち 作:イェン・シュニュィ
絵:チャン・ヨウラン
訳:中 由美子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年01月
ISBN:9784265068135
評価スコア 4
評価ランキング 18,712
みんなの声 総数 5
「アティと森のともだち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 精緻が絵は必見

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    台湾の絵本。
    何と言っても、チャン・ヨウランが描いた精緻な絵が秀逸です。
    誰しもが、絵に惹き込まれてしまうこと間違いなしと言える出来栄えだと思います。
    それもそのはず、何と、チャン・ヨウランは、この絵本を作るために、他の仕事を断って2年余り全身全霊を傾けたとのこと。
    その想いが伝わってくる力作です。

    お話は、ジャンルとしては幻想的なファンタジーといったところ。
    主人公のアティはお父さんと、おばあちゃんの故郷のアリシャンにやって来るところから始まります。
    そこで、おばあちゃんの語った「とくべつなともだち」と出会い、桜の精を救うために立ち上がるのです。
    目的は、銀色の真珠を探し出すこと。
    「とくべつなともだち」との冒険が始まります。

    フィールド調査・考証により、台湾のツォウ族の森とともに生きる考えや暮らしを描いたとの記載のとおり、絵を見るだけで沢山のことを味わうことが出来ると思います。
    絵本に収まりきらないスケールなので、それを文章で表現するのは困難な作業だったはずで、やはり、絵が文章を凌駕してしまっている感が免れませんでした。

    絵本だけで留めるには勿体ないくらいで、小説とか、映画とかで読んだり見たりしてみたい作品だと思いました。

    掲載日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「アティと森のともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ピヨピヨ スーパーマーケット / わすれられないおくりもの / こねこのチョコレート / かぼちゃスープ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット