ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

あめがふるひに…」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

あめがふるひに… 作・絵:イヘリ
訳:ピョン・キジャ
出版社:くもん出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年05月
ISBN:9784774310367
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,120
みんなの声 総数 24
「あめがふるひに…」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雨の日にゆっくりと読みたい絵本

    いろいろな動物たちの雨の日を想像していくお話です。

    「あめがふる日、チーターはなにをしてるかな?
    かさをしっかりつかんでいるさ。とばされないようにね。」
    そんな親子の会話で進みます。

    それじゃあ、ライオンは蝶々は?
    ユニークな雨の日の過ごし方が楽しい!
    想像する楽しさが広がります。

    本を閉じたあとも、身近な人や動物の雨の日の過ごし方を、親子で想像遊びしていくと楽しいなと思います。

    絵もとても良くて、躍動感たっぷりに描かれた動物たちの様子やダイナミックに描かれた様々な雨の形も見応えがあります。

    掲載日:2010/08/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • いろんな表情の雨

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    雨が降ったら、チーターやライオン、ちょうちょう、
    ティラノサウルス、とら、りゅうは何をしているんだろう?
    それぞれの答えが出てきますが、なかなか大胆な想像です。
    何より、雨の表情が様々で面白いです。
    作者は韓国の方なので、お国柄も垣間見えます。
    大型でシンプルな構図なので、遠目も利きそうですね。
    ラストはちょっと唖然ですが、何とも楽しそうじゃあないですか。
    雨、こんな表現もあるのだ、と感心してしまいました。

    掲載日:2008/06/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 水をさすようですが

    • もゆらさん
    • 50代
    • その他の方
    • 神奈川県

     「こんな雨がふるひに、みんなは何をしている?」
    素朴な疑問は共感できたし、見ていた子どももガハハと笑ったけれど、
    私は感想するスイッチがなかなか入りませんでした。
    雨の表情と動物や蝶、恐竜や龍の反応だけで笑えなかったのです。
    この絵本の中で、この想像をめぐらせている子どもは、
    お父さんとどんな約束をしていたのでしょう?
    作家イ・ヘリの想像であれば、素直に理解したかもしれません。
    感謝

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あめがふるひに…」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット